Home » ミャンマー, 育英会 » 楽器の寄付をした甲斐があった
6月
17

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

2年前にサックイン小中高校にリコーダーとピアニカを寄付した。

しかし教える先生が居ないのでヤンゴン在住者のA氏に頼み特訓をしたことも有ったが、

教えた子が卒業した等で楽器演奏を子供たちに教えるまではゆかなかった。

サックイン村はキリスト教徒が多く学校の近くに教会も有り、楽器を学びたい子供は多くいるのが功を奏し、

やる気のある先生が見よう見まねで教えて、先日のファイブスクウエアズ育英会奨学金授与式の時に演奏してくれた。

演奏曲目はミャンマーの子土間なら誰でも知っている「学校の歌」

上手下手は別にして一生懸命演奏してくれたのが何よりもうれしかった。

演奏はユーチューブでご覧ください。

VID_20190604_151510.mp4

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

Add reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。