Home » 勝手に評論 » 韓国は「どうして日本だけには謝れないのか」
7月
29

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

 

竹島、慰安婦、応募工、旭日旗、天皇陛下への不敬、レーザー照射、貿易管理強化、と両国間の問題が次々と出て来る。

 

両国間の問題と言うより韓国側がツカカッテ来た事案ばかり。

 

もしこのような問題が中国や欧米諸国との間に発生したらどうなるのだろうか、

 

多分自分に非が有ればそれほどの問題にならない。

 



特に今回の 貿易管理強化、ホワイト国除外は韓国が上目目線で言ってくる問題では無く、撤回をお願いする立場なのだが・・・

 

韓国人は常に外見も精神的にも日本人の上に居たい願望が、このような破壊的行動にでる。

 

今までの日本はまぁまぁ精神で付き合いそのうちに変わると思っていたが、日本の性善説は通用しなかった。

 

気懸りなのは朝日新聞、毎日新聞、東京新聞、NHKなどオールドメデァが売国行為をしている、韓国の新聞かとおもわれるほど、日本の悪口を書き韓国の都合の悪い事実は発信しない。

 

今回の 貿易管理強化については今までとは全く違った日本の対応に戸惑っている韓国、生活(経済)を犠牲にしてどこまで踏ん張れるかじっくり見たい。

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

Add reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。