Home » ミャンマー » 咲き続けるカンナ
8月
26

咲き続けるカンナ

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

 

昨年の10月小さな花壇にカンナの球根を植えた、2カ月後の12月から花が咲き、

今もカンナが咲き続けています。

 

10株ほどのカンナですが、咲き終わってから茎を切るとまた芽が出て来る。

 

芽が出て2か月程度で開花する。

 

この繰り返しで9か月間咲き続けている。

 

冬が無いミャンマーだからであろうが、さすが雨期は育ちが鈍くなってきている。

 

写真の様に現在は2株咲いているが、この花が終わる頃にはまた一株咲く。

 

随分長く楽しませてくれるカンナの花です。

 

このカンナの親株は広島原爆投下から1週間後に咲いたカンナです。

 


にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

左の株が花芽を持っている

Add reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。