Home » ミャンマー » ミャンマー、土日祝日が130日(35%)は多過ぎないか?
8月
29

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

先般ミャンマー政府は来年の祝祭日を発表した。来年から土日の祝祭日は振替休日制を採用した。

 

それでなくとも多い休日がまた増え日本より12日も多くなる。

 

日本の法定祝祭日は年末年始は1日だけだが、実質は6日になりこれを入れると123日になる。

 

日本も今は確かに休日は多いが、小生の若いころの建設現場のスローガンは月2回は休もう、だった。

 

裏返せばそれだけ良く働いた事だろう、今で言うブラック企業で日祝祭日を残業時間に含めると150時間は越えていたが給与は60時間で打ち止めでした。工期が迫り残業云々は二の次でした。

 

発展途上の国では国民一人一人が精一杯働かなければ、途上国からの脱局は難しい。

 

それを思うとミャンマーの休日の多さには複雑な気持ちになるが、この法定休日を守れるのは公務員と外資企業&大手企業で多くの国民はこれに関係なく働く。

 


にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

Add reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。