Home » ミャンマー » 電力エネルギー省の2人の局長が逮捕される
9月
30

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

 

電力エネルギー省のYeywar上部水力発電プロジェクトに関する設計部門と施工部門で汚職が有ったとして、U Chit Toe局長とU Min Khaing局長が警察に逮捕された。

 

これは腐敗防止委員会(ACC)が26日警察の告発して行われた。

 

U Chit Toeは請負会社に工事遅延の損害賠償を請求しなかった代わりに会社から7150万チャットを受け取った。

 

設計部門の局長であるU Min Khineは、設計価格の上乗せで、3100万チャットを企業に要求して外国旅行費用も要求した。

 

汚職の有罪判決を受けた者は最高10年の禁固刑を受ける。

 

ACCは少しずつだが実績を上げているが、中央政府の大臣クラスになるとせいぜい辞職に追い込むのが精いっぱいで告訴までは出来ない。これは何らかの政治的圧力が有るのかと疑いたくなるのだが・・・

 

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

アッパーイェワダム建設現場

Add reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。