Home » 勝手に評論, 日記 » ミャンマー支援はお礼の気持ちから
11月
29

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

 

ミャンマーに移住して13年が過ぎようとしている。

 

移住してからは定職は持たないが、ミャンマー支援は続けている。

 

ファイブスクウェアズ育英会の主宰、僧院孤児院の支援、道路建設の技術支援等々.

 

大東亜戦争時のインパール作戦の失敗やイギリス軍の反抗攻勢で日本ビルマ駐留軍は敗走した。

 

その時に多くの日本人将兵がビルマ人に助けれれて日本へ帰還する事ができた。

 

その時の将兵は現在73歳の小生の親たちです。

 

私のミャンマー支援は自分世代の親たちがお世話になったお礼の気持ちでの行い、

 

『金持ちが貧乏人を助けよう』とする気持ちは持ち合わせない。

 

助けようとする気持ち持つている人が傲慢になっている姿をしばしば見受ける、

 

自分は決してそうにはならない様にと自戒している。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

Add reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。