Home » ミャンマー » ミャンマー中央銀行ミャンマー国債の入札を公示
1月
14

 

ミャンマー中央銀行は、121日、218日、317日に財政赤字を補うために国債の入札を行います。

 

入札の参加できるのは国内銀行、外国銀行支店、証券会社および保険会社で、23年および5年の国債に入札する資格があります。

 

国債の額面は1万ks、10万ks、100万ksで利息は2年債8.5%、39%、59.5利息の支払いは、5月と11月の年2回行われます。

 

銀行の定期預金より少し金利は安いが安全性は銀行預金より高いかもしれない。

 

ミャンマー国債の使い勝手が良いのかは定かでないが、日本の様に使えれば価値は一層高まるのだが・・・

 



PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

Add reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。