Home » ミャンマー » ミャンマー12月のインフレ率は8.81%
2月
11

 

ミャンマーの中央統計機関が発表した報告書によると、12月の消費者物価指数に基づくインフレ率は8.81%でした。

 

食料とエネルギーを除くコアインフレ率は9.96%に達しました。

 

地域的に見るとマグウェイ地域は12.23%続いてサガイン地域11.98%、エーヤワディ地域11.03%。

 

マンダレー地域は最大で15.38パーセントで、ラカイン州では最小の3.16パーセントでした。

 

経済動向としては貿易が好調で10月~1月で131億㌦で前年比178,000万ドルの増加で貿易赤字も7億ドルに縮小した。

 

不思議な事に為替が高インフレにも拘わらず12月からks高となっている。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

Add reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。