Home » 勝手に評論 » K-1強行開催に思う事
3月
23

K-1強行開催に思う事

昨日埼玉アイーナでK-1が政府や埼玉県の自粛要請にもかかわらず強行開催された。

主催者側は万全を期したと言っているが、狭い空間に7000千人も詰め込んで、1人でも感染者が入場していれば集団感染の恐れは免れない。

慶応大学教授の岸博幸氏が主催者は事前に膨大な資金を掛けているので中止は出来ない、これは政府が保証しなければならないと解説していた。

小生この解説には納得行かない。

主催者側は興業保険を掛けていれば赤字にはならないはずである。

興業保険も掛けず開催計画を立てたのだろうか。

聞けば主催者は隣国の人で兄は総連の幹部とか。

こんな話を聞くと変な邪推をしたくなる。

また、参加した観客も愚民としか思えない、ア〇バ〇。日本の国民度も下がったものだ。

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

Add reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。