Warning: include_once(/home/sites/heteml/users34/f/s/q/fsq/web/wp-content/plugins/wp-super-cache/wp-cache-phase1.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/0/fsq/web/wp-content/advanced-cache.php on line 8

Warning: include_once(): Failed opening '/home/sites/heteml/users34/f/s/q/fsq/web/wp-content/plugins/wp-super-cache/wp-cache-phase1.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.6/lib/php') in /home/users/0/fsq/web/wp-content/advanced-cache.php on line 8
性教育問題で逮捕者が・・・ | ミャンマー歳時記
Home » ミャンマー » 性教育問題で逮捕者が・・・
5月
23

政府が計画中の高校生への性教育を一部のナショナリストの僧侶たちは、学校での性教育は恥ずべきことであり、ミャンマーの伝統に反しているとして、性教育を学校のカリキュラムに追加することに反対しています。

 

Facebookで仏教の僧侶たちがミャンマーの高校のカリキュラムに計画された性教育の追加に同意しないと非難した医師が他の宗教を侮辱し中傷した疑いで逮捕された。

 

逮捕されたのは31歳のチョウウィンタント医師。

 

チョウウィンタント医師の発言は、

 

「彼らは、仕事をせず、他人の収入で生活している強く健康な男性です。私は僧侶の年長者であれ若い人であれ信用していません。」

 

カリキュラムについて不平を言う僧侶は性教育について何も知らない、彼らはサッカーの試合に賭けることやポルノ映画を見ることなど、一般の人と同じことをすべて行っていると付け加えました。

 

この発言を聞けばナショナリストの僧侶でなくとも怒るだろう。

 

因みにキャウウィンタン博士は、メイッティーラにあるコナウィン修道院に行き、仏教の伝統に従って謝罪の儀式を行いました。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村ご拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

 

Add reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。