4月
12

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

 

ミャンマー最大の民族武装勢力であるUnited Wa State ArmyUWSA)のメンバーは、417日の30周年記念式典を過去最大規模で行うため準備中。

UWSAはシャン州北部の中国国境地帯を支配地域として推定3万人の兵士と予備兵1万人を擁しているミャンマー最大の民族武装勢力である。

武器も全て中国製で、ジープ搭載の105mmリコイルレスガン、NORINCO 122mm榴弾砲、107mmの対面自由飛行ミサイルがあります。

新しい戦術的なトラックの獲得、そしてさらに驚くべきことに、中国のXinxingNew Star)の装甲兵員輸送車(APC)は歩兵の機動性をより一層強くした。

小火器もライフルのQBZ-95や中国製CS / LS06 9mmサブマシンガンとM-99 12.7mm対戦用ライフル銃も追加された。

式典には中国のアジア問題特使Sun Guoxiangと中国の雲南省の当局者と共に出席することが期待されています。

Daw Aung San Suu Kyi氏とミャンマー軍最高司令官のMin Aung Hlaing氏が、招待されたと言われています。

3万人規模(およそ2個師団)の軍隊を維持するために、

最低でも23百憶円の資金が必要と思われる、

産業が殆ど無い(麻薬や盗伐はある)人口50万人の地域でこれだけの資金集めは容易でなかろう。

中国からの資金援助と武器供与が無ければ成立しない UWSAではなかろうか。

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

UWSA

4月
11

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

 

8Nay Pyi Tawの運輸通信省で国家交通安全評議会(NRSC)第5回評議会開催された。

 

会議には議長であるU Henry Van Thio副大統領も出席した。

 

副大統領は出席者に2013年の基本年から2020年に交通事故による死者数を50%減らす目標を見失わないようにと言及された。

 

そして、交通関連の事故を減少させるためには国民の協力が不可欠であると述べ、そのためには国民を説得し奨励するための教育キャンペーンを拡大する必要があると述べた。

 

部会の中で

 

2013年の車両台数は411万台​​あったが、20192月現在で729万台に増えたが、

 

交通事故の98.02パーセントが人的ミスによるものであるという事実と相まって、交通安全と交通規則の順守に対するニーズはかつてないほど高まりましたと結論付けている。

 

 



98%が人的ミス??

 

これは事故検証時のデーターの取り方が日本と違うのだろうが、

 

道路の専門屋としてミャンマーの道路を見ていると、事故が起これば道路管理者の責任になるような箇所は沢山ある。

 

日本流に何でもかんでも管理者の責任としてしまうのも如何なものかと思うが、ミャンマーは逆に運転者に責任を転嫁し過ぎではなかろうか。

 


にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

人を乗せたトラックが横転した事故


道路の補修工事
4月
10

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

 U Wisaraは (1889424日 – 1929919日)はビルマでのイギリス支配に反対して166日間のハンガーストライキの後に刑務所で亡くなった。

 

イギリス官憲から「扇動」のために投獄され、拷問を受けた。

 

僧衣を着る事を禁じられ、宗教的遵守を放棄することを余儀なくされた。

 

ヤンゴンで反植民地主義者の演説を行ったために2回目の逮捕にいたり、6年の懲役刑を宣告された。

 

192946日にWisaraは刑務所内でハンガーストライキに入った。

 

ハンガーストライキが進行するにつれて注目が高まり、

 

ストライキから166日目の 1929919日に亡くなる(享年40歳)。

 

彼の「究極の犠牲は、それまで政治に関心を持っていなかった多くのビルマ人を深く感動させ」、多数のビルマ人たちに「独立」の意識を芽生えさせ、後の独立運動の礎となった。

 

 

ヤンゴン市内の中央にあるU Wisara Road(旧名Voyle Road)は彼の名前にちなんでつけられた。


またU Wisara RoadAlhone Roadが交差するラウンドアバウト中央には彼の像がある。
この像の除幕式は1943102(イギリスを駆逐したのち)に催され、アウンサン将軍も立ち会ったという。

 

 


にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします



4月
09

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

 

ミャンマーの道路をより安全にする(MMRS)キャンペーンの一環として、道路交通管理局(RTAD)とミャンマー交通警察の協力により、ベルリンの工科大学のFelix Wilhelm Siebert博士が新しい3Dゼブラ横断歩道のサンプルをデザインしました。

 

そしてハイネケンミャンマーの協力によって施工されました。

 

場所はヤンゴンのPyay Roadのヤンゴン大学の近くで、ジャンクションスクエアも近い場所です。

 

設置後の調査結果では

 

歩行者の63%が安全であり、47%が車がスピードを落とすと予想している。

 

一方、自動車運転者の74%が3Dゼブラ横断歩道を通過する前に速度が落ちたと答え、

 

61%が歩行者にとって安全であると答え、65%が従来のものより安全であると答えた。

 

この道路時々通過するが、クルマの後ろの席に乗っているからなのか、写真の様には見えなかった。

 


にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

3Dゼブラ横断歩道標示
4月
08

 

写真はガァーチンと言います。

 

これを知っていて食べれる人は相当のミャンマー通です。

 

小生も知ってはいますが未だ食べたことは有りません、というより手が出ない。

 

作り方は

小魚は鱗と内臓を取りきれいに洗う

ご飯は固めに炊く

ご飯を冷やし小魚と塩を混ぜる

容器に入れて発酵させる

小魚の替わりにエビや大きい魚は小さく刻み使用する。

 

食べ方

そのままでは食べず、サラダに混ぜたり、揚げ物にする。

 

価格

1.6kgで6000ks~11000ks

木の葉で包んだものは割高

 

歴史と産地

コンパウン王朝時代かあり、上ミャンマーの川沿いが産地

9月から4月までが製造に適した時期

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

卸し市場で売っているガァーチン


小魚の処理


混合


保存


商品の包装
4月
07

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

 

先週、インドはミャンマーからの豆の輸入割り当てを50万tとすると発表。

 

インドがミャンマー豆の輸入許可証を発行すると発表した2月末、価格はすでに上昇し始めており、1ヶ月で10%上昇して、現在は1袋(96kg)は80,000ksになっている。

 

インドはミャンマー豆の最大輸入国で2017年度の全面輸入禁止で豆の価格は暴落した。

 

 

1月にEUがミャンマーとカンボジアからの米輸入に対する関税を復活させた後、価格は1袋(50kg)あたり約19,000ksまで急落した。

一方で、中国からの需要も減少しています。昨年のこの時期には、米一袋当たりの価格はK26,000 /袋でした。

 

貿易業者は中国のミャンマーからの公式の米輸入割当量を現在の10万トンから年間40万トンに引き上げるよう働きかけています。

 

米の国境貿易は密輸が多く、中国政府の取り締まりが厳しくなると国内価格は下落する。

 

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

4月
06

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

 

エヤワデー管区のサリー橋開通式に出席したアウンサンスーチー国家顧問は建設労働者との会話集会に参加した。

 

その席で「教育は大学教育のみと考える人もいますが、そのような考えはもはや意味をなさない」と彼女は言った。

 

職業訓練校は大学と違い技術が身に付き、卒業後すぐに仕事を得られる利点があると語った。

 

また、先進国は職業教育にもっと注力している、とも彼女は言った。

 

 

良い提案だと思います。大学生の70%以上が通信大学生だが大学とは名ばかりで卒業しても何の役に立たない。

 

日本の工業高校、商業高校、高等高専等を各州。管区に36校作れば全国で60校、1学年250名として1年間で15000名の中堅技術者を排出でき、これらの若者が将来のミャンマーを担う事になる。

 

スーチーさん発案は素晴らしいと思いますので、即実行するために法整備や予算確保を処置してください。(言うだけではダメ)

 

許育内容も充実し、名称も職業訓練校ではなくTechnologyIndustrialhigh school等の名称にする。

 

人材や資金が足りなければ日本政府にお願いすれば多少なりとも支援すると思います。

 


にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

サリー橋開通式に出席したアウンサンスーチー国家顧問
4月
05

 

ミャンマー鉄道(MR)は、正月休日に故郷に戻る旅客の円滑な輸送を確保するために臨時列車を運行すると発表しました。

 

臨時列車はヤンゴン~マンダレー間で48日から13日、マンダレー~ヤンゴン間で417日から19日に運行される。

 

16:00出発翌朝6:00に到着で、停車駅は TogyaunggalayBagoToungooPyinmanaNay Pyi TawThaziの各駅です。

 

料金は通常料金と変わらないそうです。

 

この発表はミャンマーらしく運行日の6日前、これでは帰省の計画も立てれれない、せめて1月前に発表して乗客の利便性を高めてほしい。

 


にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

マンダレー駅

4月
04

 

ICEC(学校法人)で319日にスタートとした楽器演奏教師養成講座、

昨日(43日)で7日間21時間の授業を終了しました。

成績が当初の計画に達成した21人に終了証書を授与しました。

殆どの人が楽譜を読めないところからスタートして、楽譜を読んで演奏できるようになった。

講師の高橋冴さん(レオパレス21勤務)の熱血指導に生徒たちも良くついてきてくれました。

ファイブスクウェアズ育英会としては3年越しの懸案でしたが、ここで一区切りついた感じです。

今後は時々学校訪問をして先生方をサポートする予定です。

楽器も当初目標の鍵盤ハーモニカ60台、リコーダー60本も学校の授業が始まる6月までにはほぼ用意できそうです。

ご協力を頂いた皆様に御礼申し上げます。

卒業合同演奏はユーチューブでご覧ください。

https://youtu.be/Wl9nYn1iFe0

VID 20190403 103046

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

修了証授与


修了試験