1月
05

 

昨年12月末6名のミャンマー初の空軍パイロットが誕生した。

ミャンマー軍の歴史上初めての女性パイロットは、男性の同僚とすでに肩を並べて任務を遂行している、とSnr-Gen Min Aung Hlaingは述べています。

6人の女性パイロットが現在ヘリコプターと輸送機を操縦しておりますが、彼女達が経験を積むにつれて将来戦闘機とジェット機を操縦するようになる。

日本の自衛隊では昨年の8月F-15戦闘機パイロットが誕生している。

ミャンマー軍は2013年から女性士官学校を創設して毎年100名の学生が入学する。

ミャンマー軍も看護兵に限られていた女性に対し他の職種にも門戸を解放した。

ミャンマー女性は優秀なので男子学生も怠けていると、ミャンマー軍の将校の半数以上が女性に、

この様な事態ならないよう男子諸氏は奮励努力が必要。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

ミャンマー軍女性パイロット
1月
04

ミャンマー滞在の人はおぼろげながらも、ミャンマーは交通事故が多い事は実感していると思います。

交通事故が多い事を数字で表した1例を紹介する。

高速道路警察隊の発表によると

2018年のヤンゴン~マンダレー高速道路の事故件数は473件、死者は103人。

207年は事故件数は555件、死者は116人

これを日本の高速道路交通事故と比較してみると表のようになり、

何と、日本の12.7倍である。

交通取り締まりや安全施設の充実等で毎年高速道路交通事故は減ってきているが、

一般道ではまだ増え続けている。

交通事故による死亡者数は日本より多い。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

高速道路の事故

1月
03

嬉しい話

日本のある会社の顧問をしている先輩が1年半前に会社の会長以下役員を連れて訪緬した。

その時お米500kgを尼僧院に寄付をして、僧院長から僧院が運営する孤児院に付いて苦労話を聞いた。

1月中旬にこの会社や関連会社の役員15人がミャンマーを訪れる事が決定して、尼僧院に何らかの支援をしたいとの申し出が有り、

僧院長から聞き取り調査の結果と寄付額を調整して、発電機(5KVA)と10㎥の水タンク&水浴場を寄付することにした。

水タンク&水浴場はすでに完成し発電機も来週中には僧院に設置を完了する予定です。

そして、先日子供達100人へのお土産は何が良いのかとの問い合わせが有りましたが、

金額を聞きヤンゴンで用意することで了解を得た。

カバン、ノート―、鉛筆等の文具&お菓子類を全ての子供たちに行き渡るように用意する。

僧院の子供達、楽しみに待っていてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

1月
02

 

今年は亥年、72歳の小生は亥の如く猪突猛進で人生を歩んだようん気がする。

猪突猛進を止めるためミャンマーに来たのだが・・・性格は変わるものではない事を実感しています。

歳とともに猛進の威力は衰えてきますが、次から次へと案件が出る。

どの案件も『やりたい』の魅惑に誘われる。

どの案件も経済的に裕福になる案件ではないが、この年になると生活できるだけの金が有れば後はどうでも良い気がする。

しかし、案件によっては若い人たちの商売を邪魔をしない様に気を付けなければいけない。

2019年も周囲の皆様に迷惑を掛けないよう元気で過ごせれば何よりです。

ミャンマー人気ブログランキング

1月
01

謹賀新年

ミャンマー人気ブログランキング

12月
31

2018年は色々あったような無いような1年でした。

JICA反射式道路鋲導入ミカド交設製品)にかかる案件化調査に参加できたこと。

ファイブスクウェアズ育英会の念願だった『ミャンマーの子供たちに楽器演奏を』のプロジェクトもやっとスタートラインに立つことができたこと。(現在進行中です)

ブログやFBにはミャンマー情報をお伝えできればと思い日々拙文を掲載しています。

一般メディアでは日本の皆さんに届かない、ミャンマーの現状をお伝え出来ればと思っています。

1年間ご拝読ありがとうございました。

ミャンマー人気ブログランキング

12月
31

 

ミャンマー建設銀行に300万ks以上の預金残高が有ると、優先的に申し込みの連絡が来る。

数千人が予備申し込み(預金をする)をしている。

わが秘書も建設銀行に預金口座を作って300万ksを預入した。

預金が多い人ほど優遇が有ると聞いたので、どこに預金しても同じなので1月前には300万ks追加して600万ksにした。

タイミングよく募集の連絡が来た。

預金が多い人、全額キャッシュで買う人は優先順位がかなり高く当選の可能性は十分ありだ。

60㎡で2700万ks前後(階数により多少違う)、日本円で200万円弱なのでお買い得と思う。

1月14日が抽選日、新年早々福の神が来るのか?

ミャンマー人気ブログランキング

12月
30

 

マンダレー管区電力・建設大臣U Zarni Aungは安全な都市をつくるための研究は、中国のHuawei Technologies Co Ltdと、

Aung Myay TharzanPyigyitagunMaha Aung Myay3町で行われている。

同プロジェクトには、最新のCCTVカメラと監視システムの設置が含まれると彼は述べた。 

「セキュリティシステムでは、人工知能が利用されます。たとえば、カメラの電源が入っていると、犯罪や事故などの異常な行動が記録されます」と、U Zarni Aung氏は述べています。

この大臣、中国に市民の情報が全て吸い取られることを知っての事なのだろうか?

マンダレーは今でも中国の街と言われるくらい中国化しているのに、これ以上の中国化は今後のトラブルの元ではなかろうか。

一時の金に目がくらみ、国の基幹となる市民情報が中国に筒抜けになるような事業を導入する危険性をU Zarni Aung大臣には知ってほしい。

ミャンマー人気ブログランキング

マンダレー市内
12月
30

 

10年以上正月期間に日本に帰国していない小生。

ミャンマーの1月は一番すごし易い季節、日本は極寒の季節、なので当然ミャンマーに滞在する。

日本は春か秋に帰国すればすごし易いし、桜や紅葉の季節で気候も良い。

ミャンマーの年末年始は日本と違い普段とほとんど変わりはない、あえて言うならば12月31日の深夜カウントダウンイベントが方々で行われる程度。

我が家ではお年玉を配る時が正月気分だけ。

最近は手抜きでお雑煮も作らなくなった。

ミャンマー人気ブログランキング