Archive

Archive for the ‘日記’ Category

5月
31

年のせいか注意力が散漫になってきているのか、自転車を盗まれたり、

今回は銀行の預金通帳とキャッシュカードをなくしてしまった。

銀行に行き再発行の手続きをしたら,2100円かかった。

5月
30

帰国時にマンゴーを持ってきた、しかし間違えて冷凍室に4日も入れてしまった。

でも食べれないことはないと思い食してみたが、甘みが少なくなっているような気がした。

5月
28

自分の不注意で愛用の自転車が盗まれてしまった。

10週間振りに家に帰ったら自転車がない。

鍵は机の上にあった、つまり鍵をかけずに10週間自転車置き場に置きっぱなしだった。

やはり自転車が無いと不便なので、購入することにした。

10500円でも新車でした。・

5月
23

『原子力安全委員会の斑目春樹委員長が海水に注入により再臨海の恐れがあると言ったので管首相は海水注入を中断させた。』と政府発表。しかしこの内容は訂正され『再臨界の可能性はゼロではないと言った』

しかし斑目委員長はその様なことは言っていない、人権侵害だと怒っている。

首相の指示で海水注入が遅れて事態を悪化させたことは確かな事実なのだ。

指示命令したのはあくまで管首相であるので、管首相が責任を取るのが当然だ。

おしゃもじ叔母さんの手元出身の政治家では他人の責任は追及できても自分の責任の取り方は知らないようだ。

菅首相、武士道について勉強したのがいいよ。

5月
16

韓国高速鉄道(KTX)はフランスのTGVを導入して2004年に開通。その後車両の国産化を急ぎ、昨年3月から国産車両の運航を開始し、ブラジル、米国など海外輸出計画を進めていたが、これまで1年間で41件もの事故故障が発生して輸出見通しは難しくなった。

以上記事引用

そもそも外国技術をパクリそれを短期間で輸出しようなどと思うことが間違っているのだ。

日本の新幹線が45年間も人身無事故のすばらしい技術には、45年間技術、ノウハウの積み重ねがあってのことで一朝一夕できたものではない。

韓国や中国が高速鉄道の海外売り込みに躍起になっているが、付け焼刃的技術が評価されるとは思わない。あるとすれば政治力だろう。

5月
11

いつまでも民主党の管直人に首相をさせておいていいのか?

本当の国益を考えるのならばもつと積極的に行動すべきではないのか。

私益、党益を捨て救国の党になる気はないのか?

国民には管直人首相に振り回されて何も出来ないで居る自民党に見えるのだが・・・

今の民主党政権では

『人栄えて、国滅ぶ』現象になってしまう。

5月
10

ギリシャ、ポルトガル、スペイン、アイルランドの財政危機に付け込み、中国はこれらの国のBクラスの格付け国債を買い漁っている。スペインの国債は国債発行残高の12.5%を中国が保有している。

その国の国債を大量に持つことはその国をコントロールすることが出来、最終的には隷属国にすることも出来る。(日本はアメリカ国債を大量に持っているがその権益を行使していない)

中国は有り余る外貨準備高『3兆ドル』を有効に使い世界中に悪魔の手を伸ばしている。

5月
07

管総理が突然浜岡原発の運転停止を法律の裏づけも無しに中部電力に要請した。

政府の許可で運転してきた原発を、所管の経済産業省も知らないうちに総理の一存で決定してしまった。

原子力発電政策の見直しにつながる問題でもあり十分議論検討されるべきであるのにだ。

これではまるでカダフィと同じ独裁者ではないか。

一部の原発反対グループの恫喝まがいの話に、自身の延命策に利用して決定したとの話もある。

安全と言えば国民全てが直ぐ納得すると思っているのか。

国民はそんなにバカではないぞ。

4月
29

天皇、皇后、両陛下と管総理を比べるのは両陛下に大変失礼ですが。

両陛下は27日宮城県の被災地と避難所を訪れて、一人ひとりに言葉をかけて被災した方々を励まされた。そして帰り際にはありがとうございましたとの声がかかり、最後には拍手でお見送りをした。

それに比べて管総理の福島県訪問はどうだったか、腹立たしくて新聞を詳しく見なかったのだが、被災者から罵声を浴び謝りながらほうほうのていで帰ってきた。

両陛下は被災者を心底よりご心配されていることが、行動に現れているのですが、管首相は表面だけを繕っているのですぐにぼろが出てきたのだ。

こんな人に国政を任せては置けないのだが・・・・

早くやめろ、管直人

あなたが総理を辞めることが国難を救うのです。

,