Archive

Archive for the ‘日記’ Category

11月
02

先ほど病院へ行ってきました。

 

5か月前に罹患した痛風のその後の状態を知るため、採血しました。

 

お酒を止め食べ物も注意してきたので結果には自信はあるのですが・・・

 

これでも尿酸値が高ければ薬を飲むしかないのだが、

 

出来れば薬は飲みたくない。

 

その判断は医者に任せよう。

 

 

半年ぶりに帰ったら郵便物が沢山。

 

年金関係、市役所から課税明細など。

 

課税明細を見て何じゃぁ~こりゃと思ったこと。

 

国民健康保険より介護保険用のほうが年間17200円も高い。

 

多分介護保険は使うことはない(海外でも使えるのか?)と思うのだが・・・

 

ミャンマー人気ブログランキング

いつもご拝読有難うございます、お手数ですが 応援クリックお願いします!

11月
01

 

 

昨日でアルコール摂取禁止を解除した。

 

アルコール絶ちをして152日目。

 

 

昨晩は日本酒を1合ほど飲んだが、すぐに顔が熱くなった。

 

多少のアルコールは薬、般若湯と思い飲むことに。

 

 

一昨日から実家に泊まっているが、来るたびに変貌するのに驚く。

 

子供のころは90戸程度の小集落農村地帯だったのが、

 

今では600戸に増え農地はほとんどなくなり、

 

小川もコンクリート造りになり田舎の風情はなくなった。

 

昔叔父が撮影していた(5~60年前)の写真をデジタル化したアルバムを甥が作りCDをもらう。

 

懐かし~~の一言。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

いつもご拝読有難うございます、お手数ですが 応援クリックお願いします!

 

小川もコンクリートに囲まれ風情なし

小川もコンクリートに囲まれ風情なし

10月
27

 

 

40年前マレーシアの国道2号線のクアラルンプール~カラ間の60kmの高速道路建設に従事した。

 

このプロジェクトには40人の日本人が関わったが今回は10人の日本人と30人の現地スタッフと一緒に現場を訪れた。

 

 

40年前に作った構造物や舗装が補修はしたと言え今だに健全な形で残り使用されているのを見て感激。

 

残ったのは物だけではなく多くの人材がこのプロジェクトで育ちマレーシアの発展に貢献されたことは、望外の喜びです。

 

当時の小生は29歳と若く現地人への教育も厳しかったよいですが、皆よくついてきてくれ工事の終わるころには現地スタッフだけで品筆基準に入る工事を進めることができるようになった。

 

 

昨晩は家族等も入り50人の大宴会があり時間のたつのも忘れ昔話に話が弾んだ

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

いつもご拝読有難うございます、お手数ですが 応援クリックお願いします!

 

 現地スタッフと

現地スタッフと

 

dsc06298

11月
04

 

2005年11月3日が初投稿のミャンマー歳時記、

 

10年間で2536回の投稿、3日に2回の割合です。

 

10年もよく続いたものだと、自分自身に感心する。

 

この間多くの方々にご拝読頂き感謝しています。

先月の訪問者は8464名、ページビューは97416でした、

 

ブログ立ち上げのきっかけは、日本のミャンマーニュースの偏向が気になり、

 

ミャンマーの本当の姿を伝えたいとの気持ちからでした。

 

当時のミャンマー関連のブログは10にも満たない数でしたが、最近は300近いブログが存在し、様々な情報が発信されています。

 

日々書くことには何の負担もありませんが、

 

10年一区切り、今後どうしようかただいま思案中です。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

8月
07

 

20歳のフランス人女性2人、20歳のアメリカ人女性1人、13歳のロシア人ハーフ1人の集団で暮らしている68歳の日本人親父がいる。

 

一体どうなっているんだ!!

 

許せないと雄叫びを上げる貴方

 

下衆な考えを持たないでください。

 

 

20歳の女性3人は我が家にホームステイしている学生です。

 

13歳の子は私の孫。

 

DSC04562-2

夕食時は外国人の女性ばかり5人

 

男は小生と息子&1歳の子供3人です。

 

この時期海外から語学研修に来る学生が多く

 

先月に来た1人はすでに帰った。

 

ミャンマーで日本語を教えたことのある小生

 

会話の勉強をしながらの食事も結構楽しい。

 

ミャンマー人気ブログランキング

いつもご拝読有難うございます、お手数ですが 応援クリックお願いします!

7月
30

 

2回目の網膜剥離手術も2週間経過して順調に回復している。

 

今回退院時に支払した金額は前回と比べ9万円ほど安かった。

 

理由は差額ベット代が1日分7560円と101600円(8日分)の違いが大きい。

 

入院時に普通ベットの空きがないからと、「特別療養環境室(差額ベット)入室申込書」に同意を求められたが、

 

空きがないのなら仕方がないが入室を希望しているわけではないので同意できないと、入院受付事務に伝えたら、

 

担当医が出てきて説得されたので話し合った結果書類に追加項目を入れて押印した。

 

その結果1日だけ差額ベット(3人部屋)室に入っただけなので7560円で済んだ。

 

初回の入院時は2人部屋で12700円/日の部屋に退院まで入っていたので高額になった。

 

因みに2人部屋も4人部屋も治療には何ら影響はなかった。

 

差額ベットについて調べてみると

 

差額ベット料金を徴収できるのは

 

・同意書にサインをしたとき

・患者自らが希望した場合

 

 

つまり普通ベットの空きがないから差額ベット室に入るのは病院の都合となり料金は徴収できない。

 

初回入院時も上記のことを知っていたら余分な支出を抑えることができた。

無知は恐ろしい。

 

ミャンマー人気ブログランキング

いつもご拝読有難うございます、お手数ですが 応援クリックお願いします!

7月
21

 

右目の手術をして12日目、

 

まだ右目はガスが入っているため正常には見えない。

 

前回の経験からすれば後5日はよく見えない状況が続く。

 

片目だと遠近感がずれることがあり、危険なので外出は極力避けている。

 

室内で片目のPCも疲れるので1日せいぜい3時間。

 

よって、つまらない考え事が多くなる。

 

 

今日の産経抄に面白い記事があり、自分が持っていた有耶無耶を吹き飛ばしてくれた。

 

簡単に言えば文系男子と理系男子の違いを率直に述べている、

 

竹内久美子さんの理論によれば

 

戦時は理系、平和時は口のうまい文系が有利だそうだ。

 

しかし最近はこの理論も崩れつつあり

 

大学では文系が整理されつつあるそうだ。

 

東芝の歴代社長は文系が多く窮地に陥り、過去最大の利益を出した日立は歴代社長がすべて理系だそうだ。

 

瀕死の東芝を救った土光さんも理系(現東工大)

 

 

今の大学は良くわからないが、小生(理系)の学生時代の授業時間は文系とはかなりの時間の差があった気がした。

 

各種の実験・試験、製図、実習などにずいぶん時間を費やした記憶がある。

 

学生時代に費やした勉強時間が多少とも役立っていると思って納得。

 

ミャンマー人気ブログランキング

いつもご拝読有難うございます、お手数ですが 応援クリックお願いします!

 

産経

7月
08

本日検眼の結果、網膜剥離の再手術が必要とのことで、即日入院でこれから病院に行きます。

10日間ほどミャンマー歳時記はお休みします。

ヤンゴンに戻るのも1月先くらいになります。

7月
05

 

8日に診断を受け最終決定ですが

 

12日にはミャンマーに戻る予定です。

 

恒例のお土産を準備ぼちぼちかき集めなければと思っていますが、

 

70間近の爺さんが女物の洋服を買うミッションが今回は頭痛の種。

 

レギンスパンツを買ってくれとのことだが、どんな物もわからない。

 

昨日は吉祥寺のユニクロに行きましたが、

 

女性もの売り場をウロツクのは何とも・・・

 

チラッと見て帰ってきた。

 

一両日には意を決して買ってくるつもりだが。

 

他に化粧品とか女物を頼まれることは苦痛の小生。

 

ミャンマー人気ブログランキング

いつもご拝読有難うございます、お手数ですが 応援クリックお願いします!