Archive

Archive for the ‘ミャンマー’ Category

6月
15

5月29日にUPした高速道路沿いのニュータウンの話

一昨日のニュースでは警察が建物を撤去に来たとの事。

つまり無許可だったのだろう。

でも警察の動き遅いのでは、詐欺師の胴元がシッカリ儲けた後のお出ましとは情けなや。

この手の詐欺はヤンゴン近郊では後を絶たない。

わが秘書もライン川沿いの土地を購入したが後からここは政府の土地(河川敷)と言う事で何十万ksか損した。

この手の詐欺は一般庶民でも背伸びをすれば買える価格に設定し売り出すことだ。

詐欺師の胴元はまず捕まることは無く被害者は全く救済されない。

ラインタヤで河川敷や道路敷にバンブーハウスを建て何年も住んでいる人が、

最近では居住権を主張したりして行政側に圧力をかけている。

最近の行政の対応も現在住んでいる人は仕方がないとの態度。

この行政の態度を見て権利書云々より住んでしまえば、こちらの物的考えが蔓延している。

情実国家から早く法治国家に転換しなければこの国の先が思いやられる。

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

6月
14

昨日電気代の請求書が届きました。

例年6月請求分は12か月の中で一番使用料が多い月。

昨年との比較

    2016年   2017年

4月  23,200    20,050

5月  26,200    26,000

6月  32,200    29,850

今年半年間の平均電気料は23,692ks/月、 昨年1年間の平均電気料は21,283ks/月

昨年は4月から電気料金の改定が有り多少の値上がりが有った。

4月5月6月の今年の電気料金が昨年より少ないのは停電で使用量が少なかったのではなかろうか。

それにしても、電気料金は安い過ぎ、4.17円/kwでは政府の補助金無しではとても供給できない価格だ。

ミャンマー政府は電気料金の値上げは決定しているがどの程度値上げするかはまだ決まっていない。

大量使用者には負担を大きくするような料金体系にして電力供給施設の拡充費に当て、

電力供給の充実を計ってほしいものです。

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

6月の電気料金

6月
13

1年分の生活費程度は現在も秘書名義の口座に入金している小生。

最近法律が変わり外国人でも条件が満たせば口座ができるとの事で、

昨日普通預金口座を作りました。

先ず、一番近くのヨーマ銀行に行きましたが窓口でアッサリ断られた。

二番に近いカンボーザ銀行ではOKとの事で申し込む。

キャッシュカードは2週間後に出来上がるそうですが3000ks徴集されました。

パスポートに押された入国印に滞在期間が524日と記載されていて、これではダメと言れ、

だからビザを更新していてここに添付されていると説明しても納得せず、

この処理だけで1時間を要し、結局口座作りには3時間もかかってしまいました。

日本ではただ同然の利息、ここでは8%、為替リスクが有ってもこの国で使い切るので大きなリスクは無い。

生活費程度の預金でも年間10万円程度の利息は付くので年金生活者にとってはこれも臨時収入になる。

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

6月
12

昨日から始まったダマスクールに行くことにした百合ちゃん。

去年行ったのにどうして行くの?

おじさん、ダマスクールに行って勉強しないと大きくなって悪い人になるよ。

これはダマスクールでの教えで道徳教育の重要性を説いている。

ダマスクールに母親が電動バイクで送って行ったとき、

母親は普段着で恥ずかしいから僧院には顔を出さないと言った。

百合ちゃんは、お母さん服装は関係ないよ、友達がお母さんのこと何か言っても私は平気よ。

だって、お母さん言ったでしょう服装より心が大切だと。

7歳の子供だと思って難しい事は理解できないで忘れていると思い、

以前指摘したことを忘れ違う事を言うと必ずそれを指摘して来る百合ちゃん。

大人も適当な事を言っていると信用を無くす。

強いては子供に悪影響を及ぼす。

自分の子供の子育ては妻任せだった小生、子育ての難しさを痛感。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

6月
11

民間主導の成長と、政府の改革ペースには差があるり、ミャンマー経済は長期的に大きく成長する可能性を秘めていが、

これを可能にするビジネス環境を整えるのが政府の責務だなのだが、民間の期待に応えていない。

政権が良い方向に進んでいるとはいえない。経済への関心の薄さが心配だ。持続的な成長を果たすには、経済を再建して物理的・社会的インフラに投資できるようにする必要がある。

政権が経済を最優先していないのは明らかだ。先行き不透明感は新規投資や民間消費の水準に表れている。

NLD政権は16年に電力供給入札を実施し、2件のプロジェクトで外国企業2社を選定した。停電が多発する事態を早期に解消しなければならない。

税関手続きでは、政府が1612月に日本の支援を受けて自動システムを導入した。だが、現時点では、新システムはさらなる遅延を招いたにすぎない。

抜粋終わり

産業界の殆どの人たちも総選挙の時にはNLD支持に回った。

自分たちが選んだ政権だが、実は軍人主導の政権が崩壊すれば良いと思っただけで、

政権に運営能力云々は全く考えていなかったのだろう。

経済的不純な動機を持った人たちも当然いた、実際何人か会っている。

政権発足後14か月経過して、経済状況が好転する兆しが見えないので経済界も我慢できずに不満の声を上げ始めた。

国軍が嫌いなのでNLDを選んだツケがそろそろ回ってきた感じですが、

これは国民が貧しく成ろうとも受け入れなければならないだろう、選挙民の責任として。

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

,

6月
10

先日、日本からのお客様とスーレー・スクエア内の「TOKYO DINING CITY」に行ってきました。

 

8時ころの為か我々の前のお客は3人ほどでした。

 

顧客ターゲットが付近のオフィスワーカーとの事で昼食時は満席になるのかな?

 

雰囲気的にはミャンマー人の顧客と会食する場所には適さないだろう。

 

ラーメンとうどん&サーモンロールを試食的に注文しました。

 

コストパホーマンス等を考えると私的には今後殆ど行くことは無いと思う。

 

運営会社のやる気や努力は見えるのですが、果たして思惑通りに行くのだろうか?

 

ミャンマー人に受け入れられる味や価格に、そしてオペレーションにも工夫が必要ではなかろうか。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

6月
09

6月7日のアウンパラヒッタ僧院でファイブスクウェアズ育英会授与式を行い、

 

今年度の奨学金授与が全て終わりました。

 

今年度は6か所411人の小中高生に1年分の文具通、学支援物資(傘や草履)を授与しました。

 

当育英会は物資を1人1人の子供に私自身が直接手渡ししています。

 

これは中間搾取を無くし、皆様のご厚志を最大限有効に使わせていただくため手間暇かかりますが行っています。

 

寄付金の90%以上が直接子供たちの手に渡るよう運営に心がけています。

 

支援を必要とする子供達は沢山いますが、

 

両親がいない、片親がいない、親が病気等の子供たちに優先的に支給しています。

 

規模は小さくともこれからも末永く行えるような支援体制を構築してゆくつもりです。

 

既に来年度の支援を新たに2か所要請され視察にも行ってきました、

 

確かに支援が必要な子供も沢山いましたが、当育英会も予算が厳しいので期待しないで待っていてほしいと伝えて来ましたが、

 

内心は何とかしてあげなければと思っています。

 

 

 

皆様のご厚志をお待ちしております。

 

ご厚志のお振込みは下記の銀行にお願いいたします。

 

東京都民銀行 城東支店 店番号041 口座番号(普通)4034684

 

ファイブスクウェアズ育英会 理事長 田口八郎

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

僧院の孤児たち

 

シーコエン村

 

 

 

 

 

 

草履のサイズ合わせ

 

 

 

道が悪く車が行けないのでバイクタクシーで

 

 

 

 

 

 

 

,

6月
08

ラインタヤのアウンパラヒッタ僧院を運営するウ・ツリヤ師より以前から要請されていたソーラーパネルを来緬中の斎藤・吉安・清家の3氏のご厚意で昨日寄贈することができました。

 

出力300wのパネルと500wのインバーター、電圧計と電力計も結線取付けを行いバッテリーにつなげばいつでも使える状態にして引き渡しました。

 

ウ・ツリヤ師が運営するもう一つの僧院で使用する。

 

この僧院はエヤワディ管区シーコエン村にあり、31人の孤児たちも生活している。

 

現在あるソーラーパネル壊れて使い物にならず不便をきたしている状態なので、子供たちには喜んで頂けそうです。

 

ソーラーパネルや電気の正しい知識を持った電気屋が少ないため電気器具を壊してしまう事例も少なくないので、使用方法等についてはしっかり説明してきました。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

ソーラーパネルの寄贈

 

6月
07

税収不足に悩むミャンマー政府、取りやすい所から徴税しようと安易に考えていないだろうか。

 

農業用地に課税をとの話、噂話にしてもこの様な事を考えること自体、農村活性化をと声高に叫んだ選挙公約を全く無視した愚かな発言。

 

2~3か月前には銀行預金の利息に課税をとの話が出て、これは良い案だと思っていたのだが、

 

多分金持ちグループからの圧力か、反対が多いとの事であつさり取り下げた。

 

新たな徴税を考えなくとも現行の法律でも徴税率を上げれば済むのではと思う。

 

税務職員と納税者の意識改革が前提になるが・・・

 

税務職員の賄賂漬けは何が何でも止めさせなければ、新税を作っても税務職員の懐が肥えるだけだ。

 

市民の意識は「税金は納めている、その金がどこに行くかは自分の知るところではない」

 

新たな事業を始めるのにも先立つものは金だ、いつまでも外国の資金に頼っているようでは政府の政策能力を疑いたくなる。

 

強いリーダーシップで徴税率の向上プログラムを作り厳格にこれを遂行すべきだろう。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!