Archive

Archive for the ‘ミャンマー’ Category

4月
28

 

 

用事でダウンタウンに出かけたついでに、噂のジャンクションシティーに寄りました。

 

綺麗で広々とした空間に百合ちゃんは大喜び。

 

写真撮影スポットも方々にあり人気場所だ。

 

飲食街も充実しているようで、噂のラーメンの一風堂も有りましたが、

 

メニューを見て腰が引けました。

 

まだテナント全店が入っていない様で内装工事中の店も有る。

 

 

1階から順次見て回っていたのだが、突然非常ベルが鳴り出したが、

 

館内放送は何もなく誰もが平然としていて、危機感を感じたのは小生ぐらいらしい。

 

よく見ると工事中の部屋で鳴っていた。

 

工事中に何かの手違いで鳴りだしたのだろうが、この様な事が続くと本当の火災時に火災報知機の機能が失うのではと心配だ。

 

多くの市民が集まるビルなので管理会社は平時から危機管理をしっかりして欲しい。

 

てなことで、早々に引き上げました。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

4月
27

 

 

住友商事グローバルリサーチ国際部シニアアナリスト 石井順也が書いた「政権1年、スー・チー氏が背負う重荷と希望」記事を見ました。

 

述べられていることは概ねその通りだと思いますが、

違う意見も散見したのでここに書き留めておく。

 

ASEANとインドという二つの巨大市場の中間という地理的優位性、豊富な天然資源に加え、安い人件費、勤勉な国民性などが挙げられる

勤勉の基準は何処に、小生から見ると勤勉とは思えない、特に男は。

 

日本企業が一番気にしているのは、政治の不確実性である。

政治の不確実性と言うより経済政策の不作為ではなかろうか。

 

次世代のリーダーも育ちつつある。ヤンゴン管区首相のピョー・ミン・テイン氏はスー・チー氏の信頼も厚く、有力な後継者候補といわれる

次世代のリーダーは育っていないと思うのが小生の意見。

これは意見の違いではないが、ピョー・ミン・テイン氏が次世代のリーダーではミャンマーは後発途上国からの脱出は無理だろう。

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

4月
26

 

 

昨日、成田空港事務者や成田空港警察に問い合わせをしたが、

 

該当する忘れ物について25日現在届け出は無いとの事。

 

多くの外国人が混在する空港で忘れ物は出てこないだろうと半分あきらめていたが・・・

 

帰国1週間前に購入したばかりなのに残念。

 

現在のPCは4年使っているのでいつ壊れても良いように予備で購入したので差し当たり不自由は無いのがせめてもの救い、

 

また、データはほとんど入っていので良かった。

 

旅行時は常に緊張感が大切なのだが、日本~ミャンマーを何十往復もしていると慣れからくる緊張感の欠如がこんなことを引き起こす。

 

反省、反省。

 

皆様お気を付けください。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

4月
25

 

 

離陸後ゆったりしていて、ハット気が付いた。

 

ノートパソコンを搭乗ゲート前の椅子の上に置き忘れて来た。

 

CAに事情を話したら着陸後地上職員に事情を説明して、対応するとの事。

 

諸々ありましたが、成田で見つかればヤンゴンの住所に届けてくれる事になった。

 

半分くらい期待して待つしかない。

 

 

 

セキュリティーチックでも同じものを忘れて取りに戻る事をしているのに、

 

2時間半の内に同じ失敗を2度も犯したことになり、

 

自分の迂闊さに腹立たしい思いをした。

 

 

 

どうでもよい考え事をしてボ~としているからこの様な失態を犯すのだろうなと自戒。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

4月
24

 

 

3週間弱の日本滞在でしたが、吉祥寺5時30分発の成田空港行きのバスで成田に向かい、

 

10時の便でヤンゴンに向かいます。

 

途中ハノイで乗り継ぎがあるのでヤンゴン到着は18:10。

 

昨日の電話では百合ちゃんも出迎えに来るとのこと、

 

電話では洋服やぬり絵本、お菓子等々、お土産の再確認を忘れずに聞かれました。

 

今回も寄贈用のピアニカ6台とレコーダー3本、そしてピアニカの教本も持ちました。

 

 

ヤンゴンに戻れると思うとなんとなくウキウキする自分が不思議でなりません。

 

生活環境は日本に比べ決して良くないヤンゴンですが・・・

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

4月
23

 

 

21日で日本での仕事はすべて完了した。

 

22,23は買い出しと休養。

 

今回も荷物の総重量は50kg越え。

 

 

お会いした多くの方々は、ミャンマーの民主化は進み経済も順調だろうとの認識でした。

 

極論を言えば逆なのですがと答えてしまう小生。

 

あまり期待を持たせてはいけないと思いこんな言葉になってしまうのですが、

 

このような時期にミャンマー進出して成功すればリターンは大きいと付け加える。

 

 

ミャンマーに来たことのない方には是非一度ミャンマーを訪れ、

 

自身の眼でミャンマーの裏表、光と影を見てくださいとお願いしている。

 

 

日本に帰国している間ミャンマーから政治経済の大きなニュースはなく平穏(?)な3週間だった。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

4月
22

 

 

先日12年ぶりに母校を訪ねた。

 

水の浄化等を研究している教授との面談が主目的でした。

 

教授の研究している循環式トイレはミャンマーでも利用できるのではと思いいろいろお話を聞きました。

 

なかなか優れもので薬剤等は使用せず、少しの動力あるいは人力で稼働する。

 

そして最大の利点は非常に安価にできるのでミャンマーには最適ではなかろうか。

 

難点は多少の面積が必要だが、ミャンマーでは全く問題はない範囲。

 

このシステムは飲料水の一次処理にも利用できそうだ。

 

短時間でしたが有益な訪問になりました。

 

関係者の皆様ありがとうございました。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

4月
21

 

 

生活環境に慣らされるのは自然の成り行きですが、

 

ミャンマーで生活していて自分の知らぬ間に環境に適合(?)していることに日本で気づく。

 

 

暑さになれる、

 

停電が起きても驚かない、

 

不便さにも不満が起きない、

 

理不尽な行政対応にもそれほど腹が立たない、

 

清潔感には程遠いローカル食堂にも驚かない

 

幹線道路の危険な横断も平然と行う

 

 

幹線道路道路の横断は自然と行動に出てしまいハッとすることしばしばで、

 

ミャンマーに染まっている自分を実感する一コマです。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

4月
19

 

 

今年はミャンマー歴1378年。

 

元旦は4月17日。

 

4月13日から16日の水祭りは年末行事で厄を水で洗い流しさっぱりした気分で元旦を迎える。

 

 

2年目を迎えるミャンマーのNLD政権は正月気分は当分味わえそうにない状況だと小生は見るのだが・・・

 

政権幹部はどのような認識なのだろうか。

 

軍事政権時代の負の遺産が簡単に解決できる程政治は甘くないことは百も承知しているが、

 

未来に希望が持てる政策が見えず、頼みの外資の進出も足踏み状態は数字が示している。

 

こんな状況の政治から早く目覚めてほしいと思っているのは小生だけではないはずだ。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!