9月
09

 

 

ミャンマー政府の調査によると、今年の雨期にコメの収穫を予定していた農地面積は約6万3131平方キロだったが、8月中旬までに収穫を終えた農地は約4万469平方キロで、2023平方キロ強の農地が冠水、被災者数は約40万人に上ったもよう。

 

約1214平方キロが収穫不能となった昨年ほどの被害にはならないとの見解を示した。

 

2015年のコメ輸出は、政府目標の250万トンに対して140万トンにとどまり、14年の180万トンよりも減少した。

 

今年も昨年と同量の150万トン前後となる予測。

 

 

堤防や排水設備のないエヤワディデルタでは被害の大小はあれ、洪水被害は今後も毎年繰り返されるだろう。

 

農業・灌漑(かんがい)省には地域に合った洪水対策や灌漑計画を作成し優先順位を決めの政策実行を望む。

 

費用対効果を考えれば毎年洪水に見舞われる地区は雨期米の作付は止め、灌漑設備を充実し乾季米の作付だけにした方が良いと思う。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

洪水で水没した田圃

洪水で水没した田圃

9月
08

 

 

ロヒンギャ問題についての政治的動き

 

4月NLD政権に反イスラム発言を繰り返す元国軍幹部のアウン・コー氏を宗教・文化相に任命。

 

5/30:カイン州の治安改善に向け特別委員会を設置。アウンサンスーチー国家顧問が委員長に就任した。

 

8/24日:部ラカイン州の宗教対立問題を担当する特別諮問委員会を設立。国際赤十字社のミャンマー人幹部など9人で構成、委員長にはコフィ・アナン前国連事務総長が就任する 

 

9/6:教紛争の現状調査でシットウェーを訪れた特別諮問委員長のアナン氏に対して、強硬派の仏教徒ら数百人が罵声やブーイングを浴びせた。

 

 

アウンサンスーチー女史からロヒンギャ問題をどの様に解決するか基本方針は出されておらず、

 

前記のように委員会の設立などでお茶を濁し「君子危うきに近寄らず」の対応をしてきたようだが、今後この様な対応は国内外とも容認されないだろう。

 

8月24日の西部ラカイン州の宗教対立問題を担当する特別諮問委員会を設立も『21世紀のパンロン会議』に花を添えるため設立されたと思われても仕方がない。

 

アナン氏の委員長起用もアウンサンスーチー女史独特のフィールド外で得点を伸ばす手法ですが、国内問題に外国人を起用することに国民の反感は強い。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

9月
07

 

ミャンマー政府は暗記教育重視から自ら考える教育に転換すると、教育方針を変更することを表明した。

 

しかし、教材は無く先生も暗記教育の方法しか知らないのが現実。

 

政府の方針に沿い早速試験で考える問題を出したところクラス全員がゼロ点だと笑えない話がFBに出ていた。

 

 

百合ちゃんは学校で九九を習っているが、

 

掛け算の基本をしっかり教えたら、暗記ではなく計算で出来るようになった。

 

しかし、先日百合ちゃん曰く

 

おじさん、先生から順番に書きなさいと言われたよ、どうするの?

 

つまり

 

先生は1の段から9の段まで表に書いた通り覚えなさい、

 

小生の教えたのは掛け算の基本を教えたので、

 

2×3、6×5,8×3、どんな問題が出ても百合ちゃんは計算して答えを出す。

 

九九は暗記した方が良いかもしれないが、なぜそうなるのかしっかり教えることが大事ではなかろうか。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

百合ちゃんのPCでの計算練習

百合ちゃんのPCでの計算練習

 

9月
06

 

暑いのに停電が多いミャンマー、冷蔵庫の信頼度は低く食料の保存には気を使う。

 

大型冷蔵庫には大きな冷凍庫もついているが、

 

冷蔵庫は中型にして小型の冷凍庫を常備した方がミャンマーには適している。

 

小生は95ℓの冷凍庫を備えている。

 

冷凍庫は半日程度の停電では庫内が零度以上になることは無く、

 

保存した食品も殆ど氷解することは無い(但し冷凍庫内に冷凍物が入っている場合)。

 

上手に冷凍庫を使えば食材や料理の無駄も省ける、

 

また、料理の手間も大幅に省けるのが良い。

 

ご飯やおかずを大量に作り冷凍して置けば、

 

料理時間7~8分での食事も可能になる優れものです。

 

 

水を入れたペットボトル数本を常時冷凍しておき、停電時に冷蔵庫に入れれば冷蔵庫内温度上昇を防ぎ庫内食品のダメージを防ぐことも可能です。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

冷凍庫の霜取り作業中

冷凍庫の霜取り作業中

 

 

9月
05

 

 

10日ほど前に工場の建築確認申請用の設計を設計事務所依頼した。

 

150㎡程度の建物ですが書類一式で30万ks。

 

私の書いた配置図、平面図。立面図を渡し、これを12枚の申請用に直して設計士のサインをいれて完成。

 

この工場の建物単価は2万ks/f²で可能かと聞いたら積算もしますとの返答でしたが、後から2万なら大丈夫でしょうとの話、ただ躯体だけとの事。

 

事務所の所長曰く、私たちの積算は政府発注の価格と同じだと言う。

 

と言うことは2割は高い。

 

なぜならミャンマー建設省編纂の積算基準と単価表のコピーを持っているからだそうだ。

 

この表全てミャンマー語なので小生にはさっぱりわからないが、

 

人件費単価では

 

一般土工6000ks~/日

 

熟練工7500ks~/日

 

人力掘削9000ks~/100f³

 

等かなり高い単価で設定されている。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

9月
04

 

 

FMI団地の入り口の近くにバイナウン大橋の料金所が有る。

 

6車線道路に徴収窓口6か所なので常に渋滞している、

 

そして徴収窓口付近の路面はこの雨で穴ぼこだらけ。

 

6車線道路に徴収窓口6か所なら渋滞するのは当然で、設計段階で何も考えなかったのだろうか。

 

ミャンマーではBOT道路にこのような個所は幾つも見受けられる。

 

また、料金所付近の路面の維持補修を何故行わないのか、これまた不思議でならない。

 

料金を徴収する車に対してお客との認識は皆無で、通させてあげるの態度が見え見え。

 

 

ミャンマーの舗装道路は

 

1.コンクリート舗装

2.加熱アスファルト舗装

3.アスファルト浸透式(Asマカダム)舗装

 

都市部は1).2)、地方は3)が多い

 

2)の加熱アスファルト舗装はミャンマーの気候を考えると非常に過酷で、

 

雨期に強い舗装にすれば乾季に弱い、またその逆も然りだ。

 

ミャンマーにはコンクリート舗装が適しているように思うが、

都市部では上下水道やガスが普及すれば道路の掘り返しが予想され、掘り返し復旧に弱いコンクリート舗装にするのは悩ましい。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

バイナウン大橋料金所

バイナウン大橋料金所

 

コンクリート舗装現場(ヤンゴン)

コンクリート舗装現場(ヤンゴン)

 

9月
03

野良鶏のエサ

 

 

完全に居付いてしまった野良鶏。

 

鶏専用の割米も1ピー(約2kg)用意した。

 

手を叩き声をかけると何処にいても必ず出て来る、するとだんだん可愛くなるのが人情。

 

割米の安い事にはビックリ1ピー800ks、36円/kgだ。

普通米は1400~2600ks/P

 

これは米粉にすればいいと思うのだが割米では上質な米粉は出来ないのだろうか。

 

 

先日百合ちゃんが、

 

おじさん鶏さんが野菜を食べているよと言う。

 

良く見ると庭に生えている草の柔らかい所をついばんでいる。

 

ほら~、鶏さんでも野菜を食べるのに、百合ちゃんも食べなければ綺麗にならないよ。

 

ハイ、夜に食べますと素直な返事。

 

女の子なので『綺麗になるよ』は殺し文句に使えて言われたことを本気にする。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

割米

割米

 

DSC06219

9月
02

 

場所

   ラインタヤTsp

・道路付け、前面道路の状況(道路幅など)

   道路幅員4mの角地、進入路約50m未舗装

・敷地面積

    890㎡(囲塀が有るため有効面積810㎡程度)

・敷地現状

    更地 (番人の住居が有る)

四面囲塀有り

現有権利者

個人(日本人のミャンマー人妻名義)

ボーババイなし、使用許可有

インフラ整備の状況および負担の有無

電気有り、井戸有り 下水処理無し

賃料の目安

1100ドル/月 1年前払い

契約期間

借り主の希望に沿う

長期優遇

 

DSC05800

9月
02

 

 

31日首都ネピードで『21世紀のパンロン会議』が開始された。

 

記念式典には海外の外交団や国連関係者も参加した。

 

 

今回参加した少数民族武装勢力の中に中国系武装勢力のコーカン族のミャンマー民族民主同盟軍(MNDAA)など、北東部シャン州の3勢力は今回の政治対話には国軍がこれら3勢力を中国の傀儡と見て参加を拒否して不参加となった。

 

祈念式典でアウンサンスーチー女史は英語でスピーチしたのはなぜ故かと国民から批判を受けている。

 

少数民族武装勢力は第2回総選挙の経緯からアウンサンスーチー女史を完全に信頼してはいない、

 

また女史自身も選挙前の約束を反故にしてNLDの候補者を立てたので弱みがある。

 

武装勢力側の要求は独自兵力の維持や地方政府の首相ポスト、資源開発の権限移譲などを求めているが、

 

これらの要求は単に指導者の利権確保で連邦制に参加する要件には程遠い。

 

麻薬生産、鉱物密輸、木材の盗伐密輸等は武装勢力側指導者利権になっているので、利権を失う和平に抵抗している。

 

また国軍関係者が私利私欲で密輸等に関与している事も指摘されている。

 

少数民族の多くの人たちは私利私欲に走る自分たちの指導者を信頼していない事は先の総選挙の結果を見ても明白だ。

 

武装勢力指導者や国軍関係者の私利私欲行為を徹底的に排除すれば和平はそれほど難しくはないと思う。

 

しかし、この悪人共を徹底的に排除するのは至難の技だろう。

 

最終的には2~3の武装勢力は武力行使してでも殲滅しなければ

 

完全和平は数年かけても達成できないのではなかろうか。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

パンロン会議で爆睡する参加者

パンロン会議で爆睡する参加者

 

パンロン会議

パンロン会議