9月
04

 

 

FMI団地の入り口の近くにバイナウン大橋の料金所が有る。

 

6車線道路に徴収窓口6か所なので常に渋滞している、

 

そして徴収窓口付近の路面はこの雨で穴ぼこだらけ。

 

6車線道路に徴収窓口6か所なら渋滞するのは当然で、設計段階で何も考えなかったのだろうか。

 

ミャンマーではBOT道路にこのような個所は幾つも見受けられる。

 

また、料金所付近の路面の維持補修を何故行わないのか、これまた不思議でならない。

 

料金を徴収する車に対してお客との認識は皆無で、通させてあげるの態度が見え見え。

 

 

ミャンマーの舗装道路は

 

1.コンクリート舗装

2.加熱アスファルト舗装

3.アスファルト浸透式(Asマカダム)舗装

 

都市部は1).2)、地方は3)が多い

 

2)の加熱アスファルト舗装はミャンマーの気候を考えると非常に過酷で、

 

雨期に強い舗装にすれば乾季に弱い、またその逆も然りだ。

 

ミャンマーにはコンクリート舗装が適しているように思うが、

都市部では上下水道やガスが普及すれば道路の掘り返しが予想され、掘り返し復旧に弱いコンクリート舗装にするのは悩ましい。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

バイナウン大橋料金所

バイナウン大橋料金所

 

コンクリート舗装現場(ヤンゴン)

コンクリート舗装現場(ヤンゴン)

 

9月
03

野良鶏のエサ

 

 

完全に居付いてしまった野良鶏。

 

鶏専用の割米も1ピー(約2kg)用意した。

 

手を叩き声をかけると何処にいても必ず出て来る、するとだんだん可愛くなるのが人情。

 

割米の安い事にはビックリ1ピー800ks、36円/kgだ。

普通米は1400~2600ks/P

 

これは米粉にすればいいと思うのだが割米では上質な米粉は出来ないのだろうか。

 

 

先日百合ちゃんが、

 

おじさん鶏さんが野菜を食べているよと言う。

 

良く見ると庭に生えている草の柔らかい所をついばんでいる。

 

ほら~、鶏さんでも野菜を食べるのに、百合ちゃんも食べなければ綺麗にならないよ。

 

ハイ、夜に食べますと素直な返事。

 

女の子なので『綺麗になるよ』は殺し文句に使えて言われたことを本気にする。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

割米

割米

 

DSC06219

9月
02

 

場所

   ラインタヤTsp

・道路付け、前面道路の状況(道路幅など)

   道路幅員4mの角地、進入路約50m未舗装

・敷地面積

    890㎡(囲塀が有るため有効面積810㎡程度)

・敷地現状

    更地 (番人の住居が有る)

四面囲塀有り

現有権利者

個人(日本人のミャンマー人妻名義)

ボーババイなし、使用許可有

インフラ整備の状況および負担の有無

電気有り、井戸有り 下水処理無し

賃料の目安

1100ドル/月 1年前払い

契約期間

借り主の希望に沿う

長期優遇

 

DSC05800

9月
02

 

 

31日首都ネピードで『21世紀のパンロン会議』が開始された。

 

記念式典には海外の外交団や国連関係者も参加した。

 

 

今回参加した少数民族武装勢力の中に中国系武装勢力のコーカン族のミャンマー民族民主同盟軍(MNDAA)など、北東部シャン州の3勢力は今回の政治対話には国軍がこれら3勢力を中国の傀儡と見て参加を拒否して不参加となった。

 

祈念式典でアウンサンスーチー女史は英語でスピーチしたのはなぜ故かと国民から批判を受けている。

 

少数民族武装勢力は第2回総選挙の経緯からアウンサンスーチー女史を完全に信頼してはいない、

 

また女史自身も選挙前の約束を反故にしてNLDの候補者を立てたので弱みがある。

 

武装勢力側の要求は独自兵力の維持や地方政府の首相ポスト、資源開発の権限移譲などを求めているが、

 

これらの要求は単に指導者の利権確保で連邦制に参加する要件には程遠い。

 

麻薬生産、鉱物密輸、木材の盗伐密輸等は武装勢力側指導者利権になっているので、利権を失う和平に抵抗している。

 

また国軍関係者が私利私欲で密輸等に関与している事も指摘されている。

 

少数民族の多くの人たちは私利私欲に走る自分たちの指導者を信頼していない事は先の総選挙の結果を見ても明白だ。

 

武装勢力指導者や国軍関係者の私利私欲行為を徹底的に排除すれば和平はそれほど難しくはないと思う。

 

しかし、この悪人共を徹底的に排除するのは至難の技だろう。

 

最終的には2~3の武装勢力は武力行使してでも殲滅しなければ

 

完全和平は数年かけても達成できないのではなかろうか。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

パンロン会議で爆睡する参加者

パンロン会議で爆睡する参加者

 

パンロン会議

パンロン会議

9月
01

 

 

あるプロジェクトを進めているので、最近は煩雑に公務員と会うことが多いのだが、

 

対応は依然と変わりなく、いや以前より悪くなった事例もある。

 

複雑な問題になると誰も決断できなく上にも相談しないで放置する(わざと放置しているかもしれないが)。

 

賄賂も直接請求できなくなりより複雑化させ要求する。

 

・書類は私が作ってあげる

 

・関係者の誰々に紹介する

 

・地元住民の説明会に参加してあげる

 

等々親切で懇切丁寧に説明してくれる。

 

しかし、書類作成料、紹介料、説明会指導料は本人以外から請求される。

 

 

新政権になり公務員の受け取れるお土産代は1回25,000ks以下、合計100,000ksまでと規制されているので上記の方法になるのだろうか。

 

もっとも上記の金額を守れる人は誰もいないと思うが。

 

当方としては申請書類は誰かに頼まなければならないので、慣れた人に頼みそのサービス料を支払うのは当然だと思う。

 

以前の賄賂と違い口利きだけではなく何らかの仕事をしてくれる。

 

これは彼らの良心なのだろうか。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

8月
31

 

 

ヤンゴンで8月18日~20日、食品エキスポが開催された。

 

食品エキスポに和風調味料をミャンマーに普及させようとする2社が出品した。

 

ここで興味深い戦略の違いを垣間見た。

 

 

小生、家では殆ど日本料理しか食べないのでこれらの和風調味料がミャンマーで売られることは非常にありがたい。

 

 小生の必需品は、醤油、味醂、料理酒

 

 あればいいのが、和風調味料(出汁のなど)

 

 煮物には味醂や酒は必須で出来味が全く違う。

 

 魚の煮つけで味醂か酒を入れ忘れた物は百合ちゃんでも分かり美味しくないと言って食べない。

 

 秘書やメイドさんたちはカツオ出汁味がなじめない様だがこぶ出汁は受け入れる。

 

ミャンマー人の好きなホットポットの出し汁にはカツオ出汁1、こぶ出汁3の割合で入れると喜んで食べる。

 

高額得者狙いで気になるのが高額所得者の家で実際料理するのはメイドさんで、主人が日本の調味料を買っても、頭の固いメイドさんが使うとは限らない。

 

当然考えていると思うがプロモーションの方法をミャンマー風にアレンジしなければならないだろう。

 

大衆向けはミャンマー料理にどの様に使うか、使わせるかが鍵だろう。

 

良い物だから買うはず、売れるはずの発想は封印して、ミャンマー人が欲しい物(商品)にしてこそ本物の成功だろう。

 

分母が大きい方を狙うのか、分母は小さくとも特定の人狙いか、数年後には結果が見えそうだが、双方成功してほしい

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

8月
30

 

 

交通事故率の高いミャンマー

 

原因は諸々あると思うが、

 

いつも気になり、同乗しているとイライラするミャンマー人運転手の走行中の癖は日本では殆ど考えられない事だ。

 

2車線以上の道路で比較的交通量が少ないと中央線や車線区分線を跨いで走行するそして曲線区間は必ずオーバランする癖。

 

バス、タクシー、自家用車区別なく全ての車だ。

 

高速道路では非常に危険だと思うが・・・

 

車線内を走るのは区画の中に閉じ込められる感じで嫌なのか、ただ単に広い所で中央に誘導線があるので走りやすいのか、はたまた何の意味合いもなく無意識に白線を跨いで走行しているのだろうか。

 

傭車した車の運転手に注意すると怪訝な顔をして空いているところを走って何が悪いのだと言うので始末が悪い。

 

ミャンマーにどの様な交通規則が有るかは知らないが、これは法規以前の問題で運転マナーの問題ではなかろうか。

 

 

【注】ミャンマーでは運転中に目的地に何時ころ着くか運転手に聞いてはいけないそうです。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

高速道路で車線区分線を跨いで走る

高速道路で車線区分線を跨いで走る

8月
29

 

 

日本では国旗や国歌を蔑ろにするグループが有り、このグループは教育現場に深く浸透して日本国旗や国歌を蔑ろに扱う教育をしているのは誠に嘆かわしい。

ミャンマーの学校では毎日始業前に全員が教室の前に立ち国旗に向かいリーダーの生徒に従い国歌を歌う。

 

ミャンマーの国歌は殺戮的な文言は無く優しい内容だ。

 

現在ミャンマーでは幼稚園に入ると国歌を教えているが、日本では小学校何年生で教えるのだろうか。

 

最近発表されたミャンマーの教育指導要綱では国歌を中学生になって教えるとの事で多くの国民がそれはおかしいと疑問を投げかけている。

 

 

ミャンマー国歌

我、ミャンマーを愛さん Gaba Ma Kyae Myanma(ガバ・マ・チェ・ミャンマー)

 

 

我、ミャンマーを永久に愛さん

我が祖先の土地なるミャンマーを。

我、汝に命ささげん

祖国統合のため。

我、汝の繁栄のため

忠誠誓わん。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

朝、国旗に向かって国歌を歌うミャンマーの子供たち

朝、国旗に向かって国歌を歌うミャンマーの子供たち

 

ミャンマー国旗

ミャンマー国旗

 

ミャンマー国歌  

http://anthem.cool-navi.info/asia/myanmar.html

   

8月
28

 

 

日本の料理では擂る作業は結構多く、昔の家には大きな擂鉢と擂粉木(山椒の木が良い)が常備されていたが最近はあまり使われなくなり、擂鉢と擂粉木を持つ家も少なくなった。

 

ミャンマーで擂鉢に該当するのがガヨッソン(写真)であろうが、

 

これは擂る道具ではなく潰す道具です。

 

主に香辛料をつぶす時に使う。

 

 

擂ると潰すではだいぶ違い、

 

例えばゴマを半擂りにして香りと歯触りを残したい時などやはり擂鉢は欠かせない。

 

あの大きな擂鉢を持ち込むわけにもいかず、小生は小さな擂鉢を使っている。

 

さつま揚げを作るときは魚の身を根気よく擂ると良いらしいが、ガヨッソンで潰すわけにもゆかず、フードプロセッサーを代用するがこれも結局は潰しているのかもしれない。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

擂鉢