12月
05

今日は明日のミャンマー出発に備え準備をしなければ。
ヤンゴンでは手に入らない乾物や、食べ物、お土産、などを仕入れてこなければならない。
忘れないようにメモを持って10時になったら出かけなければ。
量は30kgに収まるように買わなければ、これがなかなか難しいのだ。
まあ~、経験と勘でなんとかなるだろう。

12月
04

体重が増える

日本に居るとどうしても体重が増える。
15日間で2kgの増加。
172cm、70kg以下が目標なんですが、現在71.5kg
飲みすぎ食べが原因だと思いますが~~
特に日本酒かな、おいしいので、つい度が過ぎてしまう
ミャンマーでも結構食べていますがね。
10時と3時には必ず果物は食べていし。
まあ、ミャンマーに帰って1か月もたてば70kgになると思いますが。

12月
02

同窓会、温泉、講演

29日から出かけて今日帰ってきました。
29日は中学の同窓会
30日は1泊で伊豆の湯ヶ島温泉に兄夫婦と
やはり温泉はのんびり出来る。
散歩していた雑木林で20cmほどのサルノコシカケを見つける。
1日の夜には旧友の営む料理店でおいしい料理と酒で遅くまで
2日は昼からある会で、ミャンマーについての講演
ミャンマーについて少しでも正しく理解していただけるように
ミャンマーの現状をお話しする。

11月
28

9日間の事業仕分けはそれなりに効果はあったと思う。
納税者が知らないうちに(知らせないまま)無駄に使われていた税金が如何に多いかを暴露した。
しかし、マスコミは手法が悪いの、カットだけを考えているなど重箱の隅ばかりをほじくっている。
そんなことより、今までなぜこれらのことを報道できなかったのかが問題である。
記者クラブで発表されたことをただ報道するだけの御用マスコミに成り下がっている。
マスコミ各社および報道に係わる人達は大いに反省してもらいたい。

11月
27

再会

昨夜は以前会社勤めをしていた頃の同僚たちとの飲み会。
帰りの電車の中で、知人のミャンマー人にバッタリ。
この子は私の教え子で、日本に来る前10ヶ月間日本語の特訓をした。
不景気な日本で仕事も少なく生活は大変らしいが、頑張っている様子で安心した。

11月
26

ヤンゴンからの報告では11月15日に蒔いた枝豆は数本しか発芽していない。
素人が採取した種では発芽しないのか。
21日には100粒を蒔いたがこれも発芽するかは分からない。
確率から行けば10本程度は何とかなるかな!!!
ネットでタネ屋さんを探しやっと2袋見つけて買うことにする。
ミャンマーでは日照時間の変化が少ないので早生が適しているそうだ。
しかし早生は収穫量が少ないそうです。

11月
23

11月初旬ミャンマー民主化運動指導者、アウンサンスーチーさん(64)が軍事政権トップのタンシュエ
国家平和発展評議会議長にあてた手紙で、軍事政権への協力を表明した。
軍による支配に強く抵抗するスーチーさんは、これまで欧米の対軍事政権制裁を支持してきた。
しかし今回、スーチーさんはタンシュエ議長に手紙を送り、制裁解除で協力する姿勢を示した。
アウンサンスーチーさんにとって、軍事政権との協力表明は、米国のミャンマー政策転換を受けた
「苦渋の選択」なのだろうが、あまりにも節操が無い。

米国が軍事政権と直接対話を始めた今、スーチ-はアメリカからはしごはずされつつあるのではないか。
小生が以前から言っていたように経済制裁は何の役にも立たず、貧しい一般国民に辛苦を強いただけだ。
そして中国のミャンマーに対する影響力強化の手助けを下だけだ。

11月
21

世界各国の汚職動向を監視している非政府組織(NGO)トランスペアレンシー・インター
ナショナルは17日、国・地域別汚職認識指数(TICPI)とランキング2009年版を発表した。
08年調査対象となったのは180カ国・地域。
この調査、調査方法に問題ありと批判があるようですが、それはそれとして。
ミャンマーは昨年よりランクアップして178位。ちなみに昨年はソマリアと同点最下位。
09年清潔度1位はニュージーランド(得点9.4点)、2位はデンマーク(9.3点)、
3位はシンガポールとスウェーデン(9.2点)、5位はスイス(9.0点)となっている。
日本は17位(7.7点)で、英国も同率17位、米国が19位(7.5点)にランクされている。
最下位180位は前年と同様ソマリア(1.1点)、179位がアフガニスタン (1.3点)、
178位がミャンマー(1.4点)だった。
日本の17位はどうだろうか?巧妙で調査員に分からないだけなのだろう。
先進国は汚職など国民の目がうるさいので巧妙に隠しているのではないのだろうか。
天下り先に意味の無い仕事を発注してそれを給料として受け取る。
天下りの役員がだめなら嘱託で入り込む。こんなことが数限りなくある日本が清潔度17位とは???
政府の仕事に入れない度合いはミャンマーと大して変わらないと思うのが私の見解だがね。

11月
19

寒い~~!!

ミャンマーから帰ってこんなに寒い思いをするのは久しぶりだ
体が順応しないようだ(歳なのかな~)
結局外には出ずに電話で用事を済ます。
気温も低いが、国内景気がこんなに冷え込んでいるのもびっくり!!!
政権が変わりいい方向に向くのかなと思っているのですがね
どうなんでしょうか。