10月
17

 

15日10時マグウエー管区ミンブーの料金所付近で道路のり面の崩壊があり、

 

通過中のバイクが巻き込まれ4人が重傷を負った。

 

 

写真は昨日の新聞ですが、崩壊したのり面は脆い岩山だったようですが、

 

何の処置もしないでのり面の下に多くの人たちが見ている。

 

常識的に考えれば、ここは立ち入り禁止にして二次災害を防がなければならない。

 

 

料金所があるのでこの道路はBOTで管理されている道路だろうが、

 

この事故の責任の所在や、事故にあった人の補償はどのようになるのだろうか。

 

 

ミャンマーの山岳地帯に行くと、道路のり面が保護されていない箇所がほとんどで、雨期には非常に危険な状態になる。

 

 

小生も以前、雨期の始まりに山越えをしたことがあるが、3か所でのり面崩壊があり。

 

堆積土砂のわきをかろうじて通り過ぎたことがある。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

事故現場

事故現場

 

ミンブー

10月
16

 

先月最低賃金が3600ks/日に設定されたミャンマー。

 

これで労働者の賃金が増えるかと思いきや、

 

逆に手取り金額が減ってしまったと、

 

ヤンゴン・シュエピーダの縫製工場、ヤンゴン・ラインタヤのスーパー、マンダレーのカメラレンズ工場でストが発生。

 

残業代を支払わない、手当を廃止、遅刻・欠勤の罰金強化等々で労働者が立ち上がった。

 

シュピーダの縫製工場では労組幹部を解雇した。

 

 

ミャンマーの企業(外資も含む)はどうして生活ができない給与しか支払しないのだろうか。

 

これ以上の給与の支払いをすれば企業が成り立たないとの理由らしいのだが・・・

 

その言い訳は成立しない、

 

最低賃金以上の賃金を支払い利益を上げ経営している企業もあり経営者の能力に依るところが大きい。

 

業種によっては競争力が無くなる企業もあるかもしれないが、日当360円が支払できなければどこの国に行っても同様ではなかろうか。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

10月
15

 

自然豊かなミャンマーには多くの食材がある。

 

しかし、その食材を完全に食べつくしていない。

 

レンコン、こんにゃくはミャンマー全土で採れるのだが、一部の民族を除いて殆ど

食べられていない。

 

当然、チャゾエ(レンコン)、ワウ(こんにゃく)のミャンマー語も分からない人が多い。

 

以前在日本ミャンマー大使館の高官から日本語の『こんにゃく』はなんだと聞かれ、

 

ミャンマー語でワウと教えたが、すぐには分からず館員に聞いて理解した。

 

2000kmの海岸線を持つミャンマーは魚介類も豊富だが、海の幸をほとんど食べないビルマ族と山岳民族は

 

貝、イカ、タコ、シャコ、ウナギ等は漁民のほか誰も食べない。

 

最近はシーフードレストランが繁盛し始めてミャンマー人でも魚介類を食べる人も増えている。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

ハマグリ

ハマグリ

 

10月
14

案内人が不案内

 

昨日エヤワディ管区東南のAhmer(アマー)村に行くことになり、

 

私が案内するといったミャンマー人

 

ヤンゴンから車で何時間かかるかと聞けば、3時間半との回答。

 

現地の調査時間を含め6時に出発すれば十分と思い出発したが。

 

ピャーポンでも道が分からず当方が教える始末。

 

ピャーポンから先は道が悪く15m/h程度しか走れない。

 

あとどのくらい時間がかかると聞けば2時間半

 

1時間後に聞いても2時間半

 

13時に残りの距離と道路の状況を見てAhmer(アマー)に行きは断念して引き返す。

 

何しろAhmer(アマー)は食堂もない村との事なので当然泊まることも不可能。

 

案内人と称する人物奥さんまで同行させ何の働きもなし。

 

地元の人に聞いた話ではKyonkadunからAhmer間は20マイル(36km)とのことバスで3時間半かかるとの事。

 

しかし、家に帰り詳細に調べたら60kmあった。

 

ミャンマー人に道を聞くときは要注意です。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

ヤンゴン~アマー

ヤンゴン~アマー

 

DSC04852

10月
13

 

6月から始まった日本語無料授業

 

当初5人だったのが現在は3人

 

12月の日本語能力試験に向けて勉強中ですが、

 

それぞれ仕事を持っているので思うように勉強できず

 

N5の合格も怪しい状態。

 

昨日は授業の一環ということで、簡単な五目ずしと手巻きずしをご馳走しました。

 

3人とも寿司を食べるのは初体験。

 

手巻きずしの具にした、マグロフレークと玉ねぎのマヨネーズ和えが気に入ったようで、

 

慣れない手つきで手巻き寿司を作り食べていました。

 

文法や、語彙の勉強ばかりではなく、日本の歌の練習や日本映画の鑑賞なども織り交ぜながら授業を進めている。

 

日本語が上手になり1人でも成功のチャンスを掴んでくれればと思っている。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

DSC04843

10月
12

 

バターフィッシュ、名前の通りよく脂がのっている川魚で大きさは1m位。

 

今まで煮るか、みそ焼きにして食べていた。

 

みそ焼きの準備をしたが、食べ忘れ味噌をつけたまま2日ほど冷蔵庫で眠っていた。

 

忘れていた切り身を焼いて食べたところ、味噌の味がしっかり浸み込み大変美味しかった。

 

早速、バターフィッシュを買い込み味噌に漬け込んだ。

 

今回は4~5日後に食べてみようと思っている。

 

味噌をつけたままホイルに包み10分ほどで焼き上がる。

 

ご飯のおかずにも酒のつまみにも最適、味噌の香ばしさは日本食そのもの。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

DSC04846

10月
11

信仰心の証

 

90%が仏教徒と言われるミャンマー。

 

上座部(小乗)仏教のミャンマーは大乗仏教より戒律が厳しく、僧侶に対しての畏敬の念も強い。

 

在家の信者は僧侶にお布施することが修行と思い托鉢に来る僧侶にはたとえわずかでもお布施をする。

 

上座部仏教は位牌やお墓はないので、日本で言う位牌を収めた仏壇は無いが、仏像を備えた仏壇を作り日々生花と水は欠かさない。

 

秘書は今年35歳ですがこの年齢でもお布施と日々生花と水で仏壇を祀っている。

 

これはミャンマーでは一般的な行為で秘書が特別ではない。

 

日本の35歳の女性はいかがだろうか、仏壇のない家も多いのではなかろうか。

 

最近は5歳の百合ちゃんも寝る前に親のまねをしてお経をあげている。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

DSC04831

 

お布施

10月
10

 

最近日本に行くミャンマー人は数年前に比べると数倍以上。

 

ビジネス、実習生、留学、就職、観光等々

 

日本に行けば何気ない顔をして生活しているのだが。

 

恥ずかしくて同僚のミャンマー人にも言えない失敗がある。

 

 

電車の乗り降りの失敗

 

改札機に切符を入れないでバーを乗り越え駅員に呼ばれた

 

*どうするのかわからないので、前の人を見ていたら何か出してそのまま通り過ぎたから

 

乗るとき改札機の切符を取らなかった

 

降りるとき改札機の切符が出てくると思い待っていたら後ろの人に早く行けと怒られた

 

 

初めて飛行機に乗ったとき

 

CAから食事は何が良いですかと聞かれ、飛行機の中は高いだろうと思い食事を断った。

 

日本に着くまで飲まず食わずでいた。

 

 

電気屋で

炊飯器を買ったとき、テストをしないので、テストをしてくださいと言ったら店員が変な顔をしていた。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

200805061347

200805061347

10月
09

 

昨日に続きアウンサンスーチー女史の話題です。

 

大統領でなくても政権主導=NLD勝利なら―スー・チー氏

【バンコク時事】ミャンマー最大野党・国民民主連盟(NLD)のアウン・サン・スー・チー党首は、7日放映のインドのテレビ局とのインタビューで、11月の総選挙でNLDが勝利した場合、「私は大統領になるかどうかにかかわらず、政権の指導者になるつもりだ」と述べ、政権主導に意欲を示した。
AFP通信などが伝えた。
スー・チー氏は息子が外国籍のため、憲法の規定で大統領になる資格がない。

インタビューで「NLD政権の指導者は私でなければならないだろう私は党の指導者だからだ」と強調。ただ、どういう形で政権を率いるのか詳細については言及しなかった。 引用終わり

 

 

私はこの報道が翻訳間違いだと信じたいのだが。

 

選挙でNLDが勝とは何議席獲得した時のことを言っているのだろうか、選挙で221議席を確保して、単独政権が可能で、

 

他党に選挙に勝も議会内で過半数を得なければ政権の指導者にはなれない、

 

ただし存在感は有るが。

 

連立政権になる可能性が高い現在こんな発言をしてしまって他党の反感を招くだけだろうと思うのだが、

 

これがミャンマー流なのかもしれないが

 

日本の政界ではとても考えられない発言だ。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!