Archive

Posts Tagged ‘出来事’

8月
16

小生の父親も支那事変と大東亜戦争に従軍した。

 

シンガポール攻略後ただちにラングーンに上陸し英国軍と戦闘を続けミッチーナまで進攻した。

 

支那事変と大東亜戦争の戦闘地域にに従軍すること3年半、よくぞ怪我もなく生き延びたと思う。

 

もっとも大東亜戦争は全て勝ち戦で日本軍が優勢に戦いを進めていた時期で幸運だった。

 

 

親父の戦歴

 

昭和16年9月、支那事変につぐ二度目の召集。

 

昭和16年12月マレー作戦に参加。

 

昭和17年3月ビルマ、ラングーンに上陸

 

戦闘を続けながらトングー、ピンマナ、マンダレー、ミッチーナに進攻

 

昭和17年7月メイミョウに戻る

 

昭和17年10月復員下令でシンガポール経由で三島に

 

昭和17年12月 原隊復帰、召集解除

 

昭和15429日 支那事変の功により勲八等瑞宝章、従軍記章を授与される。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

8月
05

雨期になってもほぼ毎日停電するヤンゴン、

 

バッテリーとインバーターは必需品。

 

インバーターは6年使っているし、バッテリーは数回あげてしまい2年しか持たなかった。

 

バッテリーは85A、インバーターは1000Wで、それぞれ102000ks95000ksで購入。

 

3年使えるとして月当たり5500ksの出費となる。

 

これ等の費用はミャンマーでは必要経費で、我が家は発電機は無いのでまだ安くついている。

 

日本の様に停電は皆無に等しい所とは違い、それぞれの家庭で停電対策を取っているのがミャンマーです。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

7月
28

ミャンマーの河川には99%堤防は存在しない。

 

河川の水位が上昇すると、まず低地の排水が出来ず冠水する。

 

本川の水位が上昇するに従い冠水面積が広がり冠水の深さも大きくなり2m位になる箇所も有る。

 

日本の洪水のように河川堤防の決壊で瞬時の増水は無い。

 

冠水による被害は日常生活が困難になり、農作物の被害も大きい。

 

場所によっては食料や飲料水不足が発生し外部の支援が無ければ生活できない村落もある。

 

急病人の搬送にも困難を極め手遅れで命を落とす人もいると聞く。

 

降雨量は例年とそれほど変わらないが洪水被害は拡大している。

 

原因は森林破壊にあり、保水能力の低下と土砂の流失により河床が上昇したのが主因。

 

河床の上昇により水位が上がり河岸崩壊も河床上昇に拍車をかける。

 

河岸保護は地元住民でも粗朶など使いある程度は防げるので政府は施工法など指導したらどうだろう。

 

パコックやヒンダタではエヤワディ河岸にあるパゴダが崩壊したニュースも有り護岸対策はミャンマー政府の喫緊の課題。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

集落全てが冠水、冠水の深さは1.5m

 

河岸の崩落

7月
17

秘書の買い物の足に電動スクーターを使っているが4年目でガタガタになり、

 

買い替えを検討していたら、近くにホンダのスクーピーを売っているとの事で見に行ったが売り切れ、

 

他の店を探していたらミンガラドンで扱い店があり昨日行ってきました。

 

スクーピーを買う予定だったが前に大きなカゴの付いたbaskeの方が使い勝手が良いとの事で、急遽変更した。

 

現状渡しで47万ks(4万円弱)。

 

最近50ccのスクーターを扱う店が34件あると聞いたが、これは業者が共同で1コンテナ(約100台)輸入しているとの事。

 

日本では1.52万円ぐらいの品物ですが、耐久性抜群の日本製まだまだ十分に使えそうです。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

7月
16

毎日飽きもせず良く雨が降る、空の水が空になるのでは・・・

 

日本流の天気予報では、「曇り時々雨一時所により集中豪雨」 日本ではこんな予報ないか!

 

日が射すのが稀な雨期、

 

11時間でも日が射してくれれば随分違う生活ができるのですが、こればかりは何ともなりません。

 

日が射せば洗濯物が庭一杯に満艦飾のようになる。

 

油断しているとあらゆる物にカビが発生する。

 

一番困るのが壁のカビ、広すぎてカビ退治もままならない。

 

部屋の風通しを良くすればいいのだが、いつ降るか分からない雨の為窓を閉めている時間が長いのもカビを発生させる元なのだが、これは小まめに開閉するしかない。

 

寝室は除湿を掛けているのと防カビ剤を3日に1度散布しているのでリビングよりまし。

 

いずれにしても雨期の時期は部屋の換気や、日差しのある時小まめに衣類等を乾燥せせる他手はなさそうだ。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

7月
08

10日間ほど使わなかった車

 

薄日が射していた昨日、駐車場所を移動しようと思い久々にドアーを開けたら、

 

ななぁと、車内中にカビが・・・ そして嫌な臭い。

 

40年間車を使っていたがこんなことは初めて。

 

乾いた布でカビをふき取り、扇風機で車内に風を送る事1時間。

 

ドアーを開け放しにして1時間。

 

最期に防カビ消臭済ののエヴァ水を車内全てに噴霧。

 

23日後にどうなっているのかな。

 

いずれにしても使わない時でも時々エンジンをかけエヤコンを入れた方が良さそうだ。

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

6月
21

ミャンマー移住してから10年以上の小生。

 

他の日本人とは全く違った形で生活している。

 

「あなたの様な生活がミャンマーに一番適していると」ミャンマー滞在歴15年の方から言われたことが有る。

 

ミャンマーに移住した理由は「のんびりゆったり」の年金生活を考えての事ですが、

 

最近は状況が変わり多少働いている。

 

私の住まいは借家の一軒家で狭いながらも庭も有る。

 

この家に住んでいるのは、小生、秘書兼通訳、秘書の夫、秘書の子供1人、メイドの5人。

 

家賃、食事代、光熱費等々生活費は全て小生持ち、

 

勿論、秘書とメイドには給与を支払っている。

 

秘書の夫は何をしているか良くわからないが、自分の収入は全て自分で使っている。

 

私はこの地を終の棲家として決めているが、秘書もそれを分かってくれている様で、最期まで面倒を見てくれると淡い期待を持っている。

 

家の中は疑似家族ですが本当の家族の様で、

 

秘書の子供(百合ちゃん)は孫のように可愛く、楽しい日々を送っている今日この頃です。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

5月
12

 

 

家の周りには3方に側溝が有り、排水で常に水が有る状態で、

 

蚊の養殖場化の状態だったが、

 

1月初め両側の排水溝は75mmの排水パイプを設置して側溝に水が溜まらない様にしたので効果が有ったようだ。

 

蚊の多い時期は雨期の終わりころ(9月末)から2月末ごろまでだが、

 

管理会社が駆除薬品の散布も頻繁に行い、今年は年間を通じて蚊に悩まされることは少なかった。

 

蚊取りラケットを使うことが少なく充電を忘れたこともしばしば有った。

 

家の中に蚊が全くいないわけではない。

 

暗くなる夜にはどこからとなく出て来る事も有るので、

 

寝るときには蚊帳は必ず掛ける。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

4月
28

 

 

用事でダウンタウンに出かけたついでに、噂のジャンクションシティーに寄りました。

 

綺麗で広々とした空間に百合ちゃんは大喜び。

 

写真撮影スポットも方々にあり人気場所だ。

 

飲食街も充実しているようで、噂のラーメンの一風堂も有りましたが、

 

メニューを見て腰が引けました。

 

まだテナント全店が入っていない様で内装工事中の店も有る。

 

 

1階から順次見て回っていたのだが、突然非常ベルが鳴り出したが、

 

館内放送は何もなく誰もが平然としていて、危機感を感じたのは小生ぐらいらしい。

 

よく見ると工事中の部屋で鳴っていた。

 

工事中に何かの手違いで鳴りだしたのだろうが、この様な事が続くと本当の火災時に火災報知機の機能が失うのではと心配だ。

 

多くの市民が集まるビルなので管理会社は平時から危機管理をしっかりして欲しい。

 

てなことで、早々に引き上げました。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!