Archive

Posts Tagged ‘出来事’

9月
30

 

道路との官民境界に60cmほどの空地(花壇?)が有る我が家。

 

家主はここに木を植えて目隠しにしていたが、鬱陶しいので木は切り目隠しは網を施した。

 

この空き地をスッキリさせるつもりだったが、油断していると雑草が生い茂る。

 

刈り込みハサミが調子悪くなり2週間放たらかしにしたら草ぼうぼう。

 

新しい刈り込みハサミを買い作業開始、45分程かかったが、中腰作業なので腰が痛くなる。

 

乾季になったら本格的花壇にする計画だが…計画破棄もありうるかも。

 

家の周りを常に綺麗に保つのはこの国ではかなり小まめに作業しなければ維持できない。

 

刈り込みハサミは1万ks(740円)だが1年持つだろうか。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

dav

9月
17

日曜日は朝から陽が出て気持ちいい。

 

百合ちゃんと団地内を散歩する。

 

名前は分からないが綺麗な花が方々に咲いている。

 

6年前に比べると団地内はレストラン・ビューテサロン・コンビニ・携帯電話屋・マッサージ屋等々お店が沢山出来た。

 

酒専門店も有ったが輸入品(密輸品)を当たり前のように陳列しているのには驚く。

 

体育館のプールはなぜ故か緑色、でもそこで泳いでいる人もいる。

 

緑多い団地内を歩くのも気持ちが良い。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

 

酒屋

9月
02

移住した当時から出納帳を付けている小生、10年前と比べてみた。

 

月当たりでは2008年が52万ks、2018年が155万ksと2.8倍。

 

円換算にすると、52,000円と129,000円で2.5倍。

 

10年前の月々52000円が懐かしい。

 

内訳は食費が2.2倍、給与3倍、家賃3倍、雑費2.3倍。

 

年金生活者としてはこれ以上物価上昇は勘弁してほしいところです。

 

特筆すべきは通信費が今年から大幅に下がり10年前より安くなっている。

 

家賃は1人住まいなら節約できるが生活全般を考えると疑似家族でも同居した方が生活に張りが有るのでこれからも戸建て住宅に住む予定です。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

8月
16

私がミャンマーに住まわせてもらっているのは、大東亜戦争と無縁ではない。

 

大東亜戦争中最も無謀な作戦と言われるインパール作戦。

 

この作戦で4か月間に7万余の死者を出した。

 

武器弾薬、糧食の補給もほとんど考えず、また進軍経路の未熟な調査で野砲が無い(持ち込めない)戦を計画立案し強引に作戦を進めた17軍司令官牟田口廉也中将の責任は重大だろう。

 

昭和197月作戦中止命令が出て撤退するときは、弾薬、食料も底をつき英軍から追われ敗走する将兵は病死、餓死者も多く困難を極めた。

 

この作戦で帰還できた多くの将兵は少なからずビルマ人に助けられて故国の土を踏むことが出来た。

 

幼少のころ我が家でよく戦友会が開催された、その時「俺が日本に帰れたのはビルマ人のお蔭だ」との言葉をよく耳にした。

 

幼いながらも、ビルマ人とは優しい人が大勢いるんだと思っていた。

 

時がたち53歳の時初めてミャンマーを訪れる機会に恵まれ、旅行グループから離れ田舎のお年寄りを訪ねて戦時中のお話を伺って歩いた。

 

・チャーハンをご馳走した

 

・家は貧しかったので水だけしか出せなかった

 

・傷薬を塗ってやった

 

・英軍から追われていたので1週間匿った

 

等々のお話を聞き、幼いとき耳にした元インパール作戦従軍兵士の言葉と同じことを確認した。

 

今から18年前のミャンマーは貧しく発展から取り残されていた状況でしたが、自分が何かできないかと思いつつミャンマー通いを始めた。

 

アナログながら自分の持っている技術、ノウハウをミャンマーの為に提供できれば、父親世代がお世話になったお礼が多少たりとも出来るのではとの考えで60歳を期に日本の仕事を止めミャンマーンに移り住んだ。

 

現在、育英会、ミャンマー進出企業へのアドバイス、土木関係の技術指導等を通してミャンマーに少しでも貢献できればと思い活動しています。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

8月
01

何時アルコールを口にしたのか思い出せない。

 

多分10日は過ぎていると思う。

 

湿度の高い今時ビールも飲む気にもならず、常備のウイスキーも焼酎もあまり手が出ない。

 

体調がどうのこうのと言うわけではなく、夕食時は百合ちゃんと一緒なのでついついご飯に手が行き飲む機会を逸してしまう。

 

酒を飲まないから不都合が有るかと言えば、否だ。

 

そうだ、今日天気が良かったらビールかワインを買って来て飲もうと。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

7月
16

 

ミャンマーに移住して12年になる、それ以前から往来は有ったのでミャンマーに関わって16年以上になる。

 

日本に帰国し友人たちに会うと、どうしてミャンマーで暮らすのかとの質問攻めに会う。

 

評価は物好き・変わり者・いい女が出来た等々。

 

他人が何を言おうが全く関知しない小生、「他人は他人の生き方が有り、自分には自分の生き方が」を地で行く。

 

しかし、小生の評価は全く外れている。まぁ~、物好きだけは合っているかも。

 

ミャンマー生活の良い点は

 

・気ままな生活をしているのでストレスが少ない

・ミャンマーの人々から多少でも頼られている事で少の責任感が良い

・高齢になっても社会活動が簡単にできる

・秘書の家族と一緒なので、疑似家族的生活ができる、特に8歳の子供は孫の様に可愛い。

 

不便な点

・特殊な日本食材が手に入りにくい

・雨期が長い

 

多くの人が病気になった時の事を危惧している様だが、小生はあまり気にしない事にしている、

 

病気になったときはその時の最善の策を取ればよい。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

7月
06

 

あるプロジェクトのサポートで9日間の仕事。6日目連続で、日曜日がお休みで、月、火曜日で終了。

 

1昨日は夜10時半まで現場調査で帰宅したのは11時、就寝12時半、起床6時。

 

そして今日は朝5時半出発でミャワディまで行き、到着と同時に打合せ、会議が2つ、その後夜8時ころには夜間現場視察と結構ハードな予定が組まれている。

 

でも、自分の得意分野の仕事はやはり楽しい。

 

乾季の様に暑くないので体力的にはそれ程負担は掛からない。

 

しかし、油断は禁物で出来るだけ睡眠をとるようにしたいが、歳の為かそれ程眠れない。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

7月
04

決まった職業を持たない小生、時間はどうにでもなるので朝寝しようと誰にも迷惑はかけない。

 

しかし、朝4時か5時には目が覚める、タイミングが悪いと2度寝して7時過ぎになる事もしばしば。

 

最近はベットの中で前日の虎の門ニュースを見て6時になるのを見計らって起きる。

 

FBを見るとヤンゴンにいる人たちも6時ころ起きている人をチラホラ見かける。

 

比較的高齢者が多いのも確かな事実です。

 

雨期には朝日が出るのを期待してい起きて、朝日が見えたときには何となく気分が良い。

 

早起きと、言葉は良いが、実際には目が覚めてしまうので仕方なしに起きるが、

 

あまり早く起きガタガタすると他の人に迷惑にあると思い4時、5時には起きない事にしているだけ。

 

ゆえに、小生の場合「早起きは三文の得」は当てはまらないだろうな。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

hdr

 

6月
27

瞬間雨量が100mm/hを超える雨も珍しくないヤンゴンの雨。

 

昨年の12月に借りた家、大きくて一見立派だが、構造的欠陥を発見。

 

建て増し部の屋根仕舞いが悪く何処からとなく雨水が洩る、

 

家主さんがネピードから大工を連れて来て直したが、全くダメ。

 

*家主さんはネピードに住んでいる。

 

応急処置で建て増し部にブルーシートを掛けて固定したら、主要な雨漏りは収まったが、

 

まだ壁伝いに浸み込んでくる雨水が有るが、この処置は雨期の間は難しそうだ。

 

あれやこらやの応急処置は施しているが抜本的な対策には程遠い。

 

ミャンマーの家は戸建てマンションを問わず雨漏りには悩まされる。

 

これは使う材料が悪いのと施工の雑が主な原因だが、見栄えをを重視して屋根を複雑にしているのも一因。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

直しても直らない雨漏り