Archive

Posts Tagged ‘出来事’

11月
18

知人のミャンマー人に数年ぶりに会った。

 

彼女は日本人の通訳として20年以上務めている、

 

その関係で建築関係の技術も身に付け独り立ちしつつあると噂で聞いたので連絡してみた。

 

 

彼女も私の秘書と同じで正直が一番の取柄。

 

ミャンマーでは仕事ができるより正直を優先している小生。

 

正直者のS譲が独り立ちするとの話を聞いて仕事の世話をすることにして昨日早速友人のK氏に紹介した。

 

日本人の下で20年間も仕事をしていたのでミャンマーと日本の違いも良く理解できているので日本人顧客を満足させる仕事をしてくれると期待している。

 

他人に人を余り紹介しない小生ですが今回は特別です。

 

Kさん宜しくお願いいたします。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

11月
15

3年間使っていた8万ksのスマホが調子悪くなったので買い替えた。

 

CDMAを利用できるスマホは意外と少なく選択肢が無いのと同じで、

 

HUAWEIで18万ksの物だけしかなかったので仕方なしにこれを購入。

 

スマホと言ってもスマホ機能で使うのは、電話とテザリング&写真程度。

 

モバイル―ターを買った方が良かったかもしれない。

 

使い方をこれから勉強しないとサッパリ分からない。

 

まぁ、便利にはなったのだが使い切って何ぼの世界、機能の10%程度しか使わない小生には猫に小判。

 

しかし、無いと不便なので・・・本来ならガラ携で十分なのだ。

 

こんな思いの人、意外に多いかもしれない。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

11月
13

借家探しで地元の不動産屋に電話してこちらの要望を伝える。

 

すると10か所ぐらい有ると言うので期待して行くと殆ど要望に沿っていない物件。

 

事務所で間取り図等を見せてもらえれば無駄足も少ないのだが、そのような物は無い様だ。

 

借家なのに敷地の面積を言う不動産屋もいるのが理解できない。

 

団地内を歩き回り、外見で判断して良さそうな物件を不動産屋に相談するパターン。

 

これでは不動産屋の外務員と同じでは・・・

 

不動産屋は1件まとまれば2ヶ月分の手数料が入るのにサービス業としての心構えが気薄。

 

地元の不動産屋さんは契約書を作るだけで後のフォローは殆ど無しが常識。

 

これぞと思う物件を探し当てたらオーナーが出張中で内覧もできない価格も分からない事、

 

なんじゃぁ~これでも不動産屋か!!

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

11月
11

11月末で借家の期限切れ。

 

今回は延長せずに同じFMI団地内で家を探す。

 

FMI団地にこだわるのは環境が良い事で、周囲がゴミの山等がなく緑も多いが嬉しい。

 

今回は事情が有り少し大きめな家を借りることにするが、

 

中々お目当ての物件に行き届かない。

 

家主さんも結構強気で、ダウンタウンでは家賃が下がっているのに、ここは上昇気味。

 

戸建てで1000ドルも出せばかなり立派な家が借りられるので、高いマンションからの引っ越し組も多い様だ。

 

年金暮らしの小生にはせいぜい5万円程度しか出せないが、1部屋多い家を探しているのでその分高くなるのは仕方がない。

 

何とか7万円以下で探さなければと思って、団地内を走り回っている今日この頃の小生です。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

10月
27

来年1月期限が切れるパスポートの更新をしました。

 

11月24日が現在保持しているビザの期限で、次のビザを取得するためには期限不足なので更新した。

 

本来は日本で更新したかったのだが・・・

 

海外での更新はパスポートNOのアラファベット2文字の内2文字目がZが付く、

 

これが数字の2と間違い易くあまり好きになれない。

 

申請から5日目には出来上がる、料金は179,800ks(10年)

 

ビザの関係で外出時は新ビザ取得まで新旧の2冊のパスポートを忘れずに持ち歩かなければならない。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

10月
10

70歳を過ぎると体の部品が方々傷んでくる。

 

眼や歯はある程度部品交換が可能だが、他の部品は簡単交換する訳にもゆかないし、交換してもきりがないだろう。

 

しかるに、アナグロ機械の様にだましだまし使っている今日この頃の小生。

 

肩こりや腰の痛いのは日常的に発生する。

 

肩こりや腰痛の場合は近くのマッサージおばさんを頼んで体の手入れをする。

 

マッサージ屋に行くとどうしても同じパターンでどうでもよい所に時間をかけ、肝心な所は簡単に済ます場合が多い。

 

腰、背中、肩は90分の内20分もない位だが、本来はその部分を重点的に施術してほしいのだが・・・

 

マッサージおばさんならば、ハイここ、つぎはここ、といえば応じてくれるので有り難いし、

 

ツボを心得ているので気持ちがいいが、ときたま大きな体格にものをいわせ力いっぱい押すと体が悲鳴を上げるのはお愛嬌。

 

出張費込み1時間半で7000ks(560円)はお手頃価格。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

10月
03

昨日預金を引き出しに行ったら、銀行は大混雑。

 

オンラインが止まっていて引き出しは出来ない、預け入れは出来るとの事。

 

こんなことは以前にもあった、

 

大金なので他行に振込をお願いして、待つこと1時間半。

 

呼ばれて完了したかと思いきや、オンラインが繋がらないのでキャッシュでと言われた。

 

そして待つこと1時間、他行に行っても殆ど1000ks札を4000万ks数えるのに30分。

 

結局4000万ksを他行に移動するだけで3時間要した。

 

1ヶ月前にはATMでカードが出てこなくなり、担当者を呼んで出してもらったのは良かったのだが、

 

カードを受け取るのに身分証明書がいるとの事で、その場で受け取れず、翌日パスポートを持って行きカードを受け取る。

 

これでは、便利なはずのATMで二重手間強いられる。

 

それ程銀行を使用していない小生でもこれだけのトラブル、常時使う人は大変だろうな。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

,

10月
02

今住んでいる借家は11月末で丸4年になる。

 

3年で借り換えを検討していたが、10月末から日本に帰っていた関係で時期を逸してしまい、1年延長した。

 

この1年が最悪の事態を招いてしまった。

 

床の合板には穴が開く、揚水ポンプは壊れる、台所の排水詰まりは2ヶ月に1度、隣の家からは木の枝を切れと叱られる等々。

 

2ヶ月の辛抱と思い我慢しているが、このボロ屋が16万円だと思うと腹が立つ。

 

ミャンマーの場合、契約して1年分の金を受け取れば貸主はほぼ何もしてくれないのが常識らしい。

 

依って、水道蛇口の取り換えから揚水ポンプの取り換えまですべて借主負担。

 

揚水ポンプなどは家主負担だが、グダグダ言われて2日も3日も水なしで過ごせないので即日直すので、家主は知らんぷり。

 

戸建ても集合住宅も同じだが、リホームしたとはいえ上面だけ直したものが多く長持ちはしないので、

 

3年程度で借り換えをした方が良さそうだ。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

取り敢えずテープを貼って

9月
03

4ヶ月1度壊れる台所の蛇口。

 

昨日は台所と洗濯機の取水蛇口の2か所が同時に壊れた。

 

日本製ならばこんなことは無いハズであるが、

 

どこ製とも書いてない4000ksの蛇口。

 

今回はより良さそうなのを見つけてhigh quality の7000ksの蛇口を取り付けた。

 

この商品も製造国、製造会社は箱に記載されていない。

 

11月末には引っ越しするのでそれまで持てば良い事にする。

 

ミャンマーの家屋では水道の蛇口と電気のスイッチ類は頻繁に壊れ、また排水管トラブルも多い。

 

平均すれば1月に1度何らかのトラブルはある。

 

この様なトラブルは家主は知らぬ存ぜぬで、結局急を要する作業なので借主が対応しなければならない。

 

部品を買ってくれば殆ど直せるのでそれ程金のかかる事ではないが、かなり面倒だ。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!