Archive

Posts Tagged ‘フルーツ’

12月
30

 

秘書、マンゴーが大きくなっている~~と騒いでいる。

 

何を寝ぼけたことをと言いつつ外に出てマンゴーの木を見上げ、

 

どこだどこだと探していたら、

 

なんと、木の上の方にこぶし大のマンゴーが30個ほど見えた。

 

まさか今頃マンゴーが実るとはだれも思っていないので、今まで全く気付かなかった。

 

木全体ではなく1本の枝だけに実をつけた、このマンゴーの木に何が起こったのだろうか、突然変異かな。

 

この種を植えれば早生新種ができるかも知れない。

 

この実の大きさは3月中旬ころが正常なのだが・・・

 

2ヶ月半ほど早熟だ。

 

果たして食べても大丈夫なのだろうかな。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

撮影 2014年3月18日

撮影 2014年3月18日

撮影 2015年12月29日

撮影 2015年12月29日

11月
30

 

ザボンはモン州の特産品らしい。

 

28日チャイティーヨパゴダに行った秘書が買ってきてくれたザボンは

 

直径18cmと大型、これが1つ1200ks(120円)

 

皮をむくと身の大きさは直径12cm位。

 

以前はよくモン州に出かけたので必ず買ってきた。

 

タトンの町には果物屋が幹線道路沿いに並び品物も豊富だ。

 

美味しいザボンの見分け方、

 

質量感のある物=同じ大きさのものを両手に持ち重い方、小さくとも重いものは身がしっかり入っている。

 

以前ザボンは輸出禁止と聞いていたが今は如何なっているだろうか。

 

柑橘類大好きな小生、この大きなザボンでも一気に半分は食べてしまう。

 

ザボンは日本人好みの味だと思うのだが・・・

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

DSC05093

9月
27

 

10個で1500ks

 

大きさは73g/個程度

 

日本のみかんのサイズではSクラスかな。

 

1kgに換算すれば2055ks(200円)

 

味は何となくミカンの味はするのだが、日本の温州ミカンとは比べ物にならない。

 

日本のこの程度のみかんを輸入したらいくらになるのだろうか。

 

多分3000ks/kg(300円)程度ならバカ売れ間違いなしだが、

 

日本から輸入して採算が合うのだろうか。

 

多少高価でも高級贈答品としても使えるので売れるかもしれない。

 

中国、韓国、台湾の似非日本製品が跋扈するミャンマー

 

たまには本物の日本商品の良さをミャンマー人に味わってもらいたい。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

ミャンマーのみかん

ミャンマーのみかん

5月
29

ミャンマーで初めて食べる果物

 

それは 『エィパーンティ」

 

見た目は一瞬手を出したくない感じですが、

 

食べてみると甘酸っぱく意外に美味しいく病み付きになりそう。

 

テレナイ州で採れるそうです。

 

DSC04415

 

ミャンマー人気ブログランキング

caption=ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

5月
28

DSC04369

 

 


DSC04371

 

DSC05640

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

3月
30

 

昨年はマンゴーの花が落ちて庭を汚すほどだったのだが、

 

今年は花が咲いたのも分からないくらい少なかった。

 

今2cm大の実が付いているのは大きな枝の3本だけで

 

他の枝には1つの実も付いていない。

 

今年の収穫量は多分昨年の1/5だろう。

 

今年は貴重なマンゴーなので大事にしなければ。

 

マンゴーにも裏作が有る事を始めて知った次第です。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

実が付いていないマンゴーの枝

実が付いていないマンゴーの枝

3月
17

 

パパイヤは1年中収穫できるミャンマー。

 

市中で売っているパパイヤは当たり外れが多い。

 

最近は外れの方が多い気がする。

 

FMI団地からヤンゴン~パテイン道路を40分ほど走ればニャウンドンの町

 

ここでは美味しいパパイヤが必ず入手できる。

 

樹で熟したパパイヤなので甘さも歯ごたえも十分なパパイヤです。

 

パテイン方面に出張の帰りには道端に10軒ほど並んだ行きつけの店で必ず5~6つ購入する。

 

値段も1つ500ks~800ksとヤンゴン市内より5割方安いのもうれしい

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

道端に並んだパパイヤの店

道端に並んだパパイヤの店

8月
05

 

旬は過ぎたのだが今でも果物屋にはマンゴーが売っている。

 

昨日買ったマンゴー(セインタロン)は1個1000ks。

 

しかし、旬の時食べたものに比べたら味は数段落ちる。

 

雨季の今ミャンマーでは全ての果物が旬外れ。

 

たとえ収穫出来ても、雨季に入ると日照時間が殆どないので甘味がない。

 

やはり果物は旬の時期が一番おいしい。しかも安い。

 

 

話は変わるが、某商社が日本への輸入計画が有り、来年はミャンマーのマンゴーを日本で食べれそうです。

 

現地で一個50円で仕入れたマンゴー、日本の店頭に並んだ時はいくらになるのだろうか。

 

まさか一個1000円なんて言う事はないだろうな。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

6月
08

 

マンゴーを毎日2個は食べる今日この頃の小生。

 

マンゴー、マンゴースチン、ドリアン、ランブータン、パパイヤ等々

 

今の時期果物が旬のミャンマーです。

 

朝食の果物も最近は2品付く。

 

旬の時期は美味しいく値段も安い

 

マンゴー500ks

 

マンゴースチン100ks

 

ランブータン40ks

 

季節外れのザボンは2000ksですが美味しい。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

果物屋

果物屋