Archive

Posts Tagged ‘孫 百合子’

7月
14

ミャンマーの小学校の教科書に、「お父さんの仕事とお母さんの仕事」の説明が有る。

 

百合ちゃんはこの内のお父さんの仕事の項目に疑念を抱いている。

 

教科書と実際はどうして違うのと母親に聞く。

 

母親はお父さんに聞きけば分るでしょうと言う。

 

これをお父さんに聞くと、お母さんが言わせたと、お父さんとお母さんが喧嘩になるから聞かない、と百合ちゃんが言う。

 

母親はどう対処していいか悩む、

 

本当のことを言えば父親を蔑んでしまい、これも子供には良くない。

 

さりとて、教科書に書いてあるようなことは殆どしない父親を見ている百合ちゃんにはごまかしは効かない。

 

百合ちゃん、終いには教科書が間違っているのかと言い出す。

 

小生もこの問題の解決方法は見つからない。

 

しかし、賢い百合ちゃん自分なりに問題解決を図っている様だ。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

6月
12

昨日から始まったダマスクールに行くことにした百合ちゃん。

去年行ったのにどうして行くの?

おじさん、ダマスクールに行って勉強しないと大きくなって悪い人になるよ。

これはダマスクールでの教えで道徳教育の重要性を説いている。

ダマスクールに母親が電動バイクで送って行ったとき、

母親は普段着で恥ずかしいから僧院には顔を出さないと言った。

百合ちゃんは、お母さん服装は関係ないよ、友達がお母さんのこと何か言っても私は平気よ。

だって、お母さん言ったでしょう服装より心が大切だと。

7歳の子供だと思って難しい事は理解できないで忘れていると思い、

以前指摘したことを忘れ違う事を言うと必ずそれを指摘して来る百合ちゃん。

大人も適当な事を言っていると信用を無くす。

強いては子供に悪影響を及ぼす。

自分の子供の子育ては妻任せだった小生、子育ての難しさを痛感。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

5月
21

 

 

例年より買い出しが遅くなってしまったが、

 

昨日全ての物資の調達が完了した。

 

現在400名強の支給予定者がいるが、

 

例年10名前後必ず増える。

 

今年は出来るだけ通学支援物資(草履や傘)も支給するつもりだったが、

 

支給人員が計画人数より大幅に増え予算の都合も有り草履か傘どちらか

 

あるいは通学支援物資無しのグループも有る。

 

今年は非常に厳しい予算なので皆様のご寄附を大いに期待しています。

 

ファイブスクウェアズ育英会の詳しい活動報告は画面上部のファイブスクウェアズ育英会をクリックしてください。

 

ご寄附は下記の口座にお願いいたします。

振込み先  東京都民銀行 城東支店

普通 4034684

ファイブスクウェアズ育英会

理事長 田口 八郎

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

文具と草履や傘、ノートは別

5月
16

 

 

百合ちゃんが迷路遊びの本で集中しているのを見て、

 

これは良いと思い。

 

迷路を作り遊ばせていたら、だんだん上達し、作る方も手間がかかるようになる。

 

昨日作った迷路は1時間以上かかってしまった。

 

これは、かなり意地悪な迷路でしたがそれでも3分も掛からず通過させた。

 

子供は瞬間的記憶力がいいのか、迷路を目で追って1度間違えた道は確実の覚えているので早いのだろうか。

 

おじさん、作るの疲れたよ~~

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

4月
04

 

 

百合ちゃんは今年から小学校2年生。

 

2年生の教科書は母親が用意して、1日1時間程度予習している。

 

国語の教科書の中にお父さんとお母さんの役割のような記述が有る。

 

お母さんは子供の世話や食事の支度など

 

お父さんは外で働きお金を稼ぐ

 

こんな内容だが。

 

百合ちゃんが父親に、「これはお父さんと全然違う」フン~。

 

これを聞いた父親、妻にお前が言わせているのだろう。

 

妻は、私はそんなこと言わない、私に文句を言う前に、

 

子供に言われないようにあなたがシッカリすべきだ。

 

ここまで言われると、居候的な夫は訳も分からない事を言い出し自分を正当化する。

 

それを見ている百合ちゃん、今度はお父さんを庇う。

 

むぅ~、子供ながらにバランスを取っている、百合ちゃん恐るべし。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

問題の教科書

12月
22

 

 

12月24日から1月1日まで学校がおやすみの百合ちゃん。

 

この休みを利用して「あいうえお」の勉強をスタートする。

 

今まで日本語は何も教えいない、ただ会話だけ自然に覚えた。

 

特に日本の漫画、アンパンマン、ドラえもん、ピカチュウ、サザエさんのCDで

 

合計40話ほどあるが、これを何十回と見て会話を覚える。

 

字も教えてと言っていたが、学校でミャンマー語と英語を学習しているので、

 

3か国語となると負担が大きいと思い今まで待っていた。

 

本人も今の所やる気十分なのでどこまで続くか見ものだ。

 

ひらがなはミャンマー語に無い形が多く、また「はねる」字が無いのでこれらを幼児にどの様に教えるか思案中。

 

一つの字を一マスの中に入るよう書く習慣も無いので、これらもしっかりと教えて行きたい。

 

学校で将来の希望を先生に聞かれたときに「日本に行く」と答え、

 

先生に日本語を10個ほど教えたそうです。

 

幼児の頃の希望などは当てにならないが、頑張って日本語を勉強し本当に日本に行ってほしい。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

あいうえお練習帳

あいうえお練習帳

,

11月
18

 

 

おじさん、百合ちゃんのスケジュール作って~。

 

何、それ!

 

朝何時に起きる

 

何時から勉強する

 

これを決める。

 

あぁ~、1日の予定表だ。

 

早速作り、部屋の3か所に貼る。

 

 

起床7時,就寝9時、勉強時間2時など、

 

予定を立て行動することの苦手なミャンマー人、

 

幼少のころから訓練していれば出来ないことは無い。

 

百合ちゃんが自分から言い出して予定通り行動することの意義は大きい。

 

 

昨日の朝は7時前には起き、8時から9時まで勉強、

 

勉強の内容を見てびっくり、九九はもちろん12までの掛け算を暗記している。

 

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

dsc06388

6月
05

 

 

小学校1年生なった百合ちゃん、

 

何でも興味が有り、どうして?なぜ?の連発。

 

 

母親には時々叱られてベソをかくがお母さん大好き。

 

秘書は熱心な仏教徒で就寝前に必ずお経を唱える。

 

門前の小僧宜しく百合ちゃんも簡単のお経は暗記している。

 

 

先日新しいお経を唱えたら、終わってから、

 

お母さんこのお経の意味を教えて。

 

母親は大弱りでなんとかその場を繕ったらしい。

 

大人でも分からない人が多いのに6歳の子供にお経の意味を教えるのは至難の技だろう。

 

 

葬式仏教徒の小生、葬儀や法事の時般若心経や修証義を坊さんから解説を受けるが全く上の空。

 

 

百合ちゃん何処で覚えたのかな?

 

おじさん、アウンサンスーチー知っている?

 

おじさんや百合ちゃんが居ない時,イングリ(英国のこと)がミャンマー人をいじめたので、

 

アウンサンスーチー(アウンサン将軍の事)がイングリを追い出した。

 

そのあとジャパン(日本)もミャンマー人をいじめたのでアウンサンスーチーが日本を追い出した。

 

要約するとこんな話ですが、『アウンサン将軍と日本が協力してイングリを追い出した』の項目が抜けていることが気になる。

 

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

誕生日祝いにお布施をする百合ちゃん

誕生日祝いにお布施をする百合ちゃん

5月
18

 

 

ミャンマー人の誕生会は友人や親せきを集め食事をご馳走するのが一般的。

 

誕生会を出来る子供は裕福家庭の子供たちだけですが。

 

 

 

一昨日は百合ちゃんの6歳の誕生日。

 

親はどの様な誕生祝をするかずいぶん迷っていたようだが、

 

結局お布施をすることにした。

 

パンを500個買い込み、団地外に住む子供たちに配った。

 

家では家族では簡単にケーキを食べて、

 

その後、パゴダに行き帰りは映画観賞。

 

 

 

小生はパゴダと映画鑑賞は辞退して家でビールとワインで祝うことにした。

 

 

 

子供たちに食べ物などを配るとき、

 

整列させ順番に渡そうと思うのだが

 

我先にと集まり配る百合ちゃんは揉みくちゃになる始末。

 

子供に交じり親までが前に出て来るのにはあきれる。

 

 

私の知る限りのミャンマーの子供たちには(大人も同様かな)「規律正しく整然と」、この言葉は無いに等しい。

多分、社会・学校・家庭の教育の問題ではなかろうか。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

6歳誕生日 (8)