Archive

Posts Tagged ‘事件’

9月
28

ヤンゴン地方政府は、ヤンゴンの主要道路許可なく不法占拠や事業を営む者に対して法的措置をとると、電力、産業、交通大臣のDaw Nilar Kyawは述べた。

 

幹線道路沿いの不法占拠は年々増え続け、特に2016年ころからひどくなってきている。

 

不法占拠は道路の渋滞や交通事故の発生、景観を壊す等々良い事は一つもないのに、

 

政府は殆ど野放し状態にしていた。

 

いまさら法的処置を講ずると言っても何万軒の不法占拠者をどの様にして退去させるのだろうか。

 

2015年の選挙中にNLDが勝てば不法占拠者でも土地が貰えるようになる等々の噂が出て、NLDはそれを否定しなかった。

 

愚衆に迎合した政策は一時は良いが、その後に何十倍の税金を使う事になる。

 

一時だけ排除してもすぐ戻ってくるので、常にパトロールをして再占拠をさせない事も重要だ。

 

平時から法の執行を粛々と行っていれば良いのだが・・・無理な相談かぁ~。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

幹線道路沿いの不法占拠家屋

 

区画道路の不法占拠家屋

8月
31

 

29日朝方バゴー管区のスワ・チャウンダムが決壊して5人が死亡、イェダシェ郷の17の村の85集落で63,000人以上の人々避難した。

 

また、ヤンゴン – マンダレー高速道路の161166マイルの区間にも浸水した。

 

165マイル4ハロン地点のマンダレー行き車線のスワ・チャウン橋の橋脚が沈下してマンダレー行きは車線が通行止めとなっている。

 

スワ・チャウンダムは27日(月曜日)に増水し始めたがタンググの灌漑・水管理委員会は、構造が強く崩壊の懸念はないと発表した。

 

ダムはアースダムでコンクリート放水路が壊れた模様だが、どこから崩壊が始まったかは不明。

 

このダムは灌漑用ダムで農業灌漑省が管理している。

 

高速道路のスワ・チャウン橋はミャンマー軍の施設隊が施行して2008年に完成している。

 

橋脚が沈下したようだが原因は不明。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

崩壊したスワ・チャウンダム

 

スワ・チャウン橋

 

避難する住民

,

8月
24

タニンダリー管区のタニンダリー町は危険水位を10フィートも越たところが有り、

 

避難者は川の水位が上がるので安全な場所を求め移動を余儀なくされるため、

 

町の救援物資の届かないところに住民は移動してしまう。

 

これらの人々は生活物資が不足し、特に食料品の不足は深刻になっている。

 

821日、社会福祉、救済と復興大臣、Win Myat Aye博士と地方政府タニンダリーの閣僚は、町の救援キャンプを訪問し、援助金、米の救援物資、調理用油、インスタントラーメン、スナックやクッキー等を救援物資として送った。

 

しかし、救援キャンプに来れない人たちには救援物資は届かない。

 

行政は救援物資の配布方法の再検討を迫られている。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

8月
20

映画監督のマイク・ティー(Mike Tee)は817日朝タムウェ警察署の麻薬セクションに逮捕された。

 

ミャンマーの法律では覚せい剤使用は5年から10年の懲役刑であるが罰金刑になる可能性もある。

 

8月上旬から、警察は麻薬を所持した芸術家を幾人か逮捕した。

 

歌手であるシュウェット・タクー(Wai Lwin Zaw)と夫覚醒剤11,994ICE 773グラム、ヘロイン11グラム、マリファナ12グラム)所持で逮捕した。

 

815日にはMandalayChanmyathasi Townshipのゲストハウスで、覚せい剤1,655錠を所有していることで、Yathaと関係者3名がAungpinle警察署に逮捕された。

 

ミャンマーは軍政時代から麻薬と銃器所持には厳しく、この件で逮捕されると親せきや知人も助けないと言われていた。

 

民主化になり覚せい剤の売買や使用者が増えたことは確かだ。

 

これは民主化の弊害か?

 

いずれにしても亡国の薬は生産、売買、使用は厳罰にして国民を守ることが重要です。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

Mike Tee

7月
08

 

ミャワディからパアンに帰る途中、急遽モローミアに行き先を変更した。

 

通常のルートを選べばよかったが、如何訳か綺麗な舗装道路を左折してしまう。

 

10kmくらい走ると砂利道にその後は土の道路で穴凹だらけ。

 

75km走るのに3時間半、そして着いた先はムドン、結局4時間かけて目的地へ到着。

 

これだけなら良くある話ですが、今日はANA便で日本へ帰る人も同乗していて、

 

このままでは乗り遅れの事態が発生しかねないので、別班で先行して7時40分に空港着で通常のチエックインが出来た。

 

運転手には多大の迷惑を掛けてしまった。

 

反省、「急がば回れ」

 

しかし、間違えた道路で、それなりの情報を得れれたのは良かった。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

6月
19

ここ数日下ミャンマーのモン州が大雨で各地で洪水が発生して孤立した集落も出ている。

 

下ミャンマーの年間雨量は3000mmを超える地域も有るほど多雨地帯だ。

 

ミャンマーの河川は殆ど堤防は無いので、大雨が降り河川容量を超えると河川周辺は水浸しになる。

 

12フィートの浸水は日常茶飯事だが、35ftフィートになると床上浸水や交通不能、井戸への浸水等生活インフラが機能しなくなる。

 

堤防が無いために堤防決壊で急激な洪水が無いために5フィートの浸水でも人身被害は意外と少ないのが救いだ。

 

近年は河川上流の山々が荒らされて本流の河床が上がったのも洪水の一因と思われる。

 

ミャンマーで洪水対策をしようとすれば天文学的資金と時間がかかる、

 

この先何十年も続くと思われる洪水被害を最小限にする効果的な工法を研究する必要に迫られているミャンマーです。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

,

6月
13

KIO / KIAはただの民族武装勢力で徴税権は持たないのに、支配地域と言う事で

 

通行税や輸出入税を取りたりしている、それでも足りないのか学校までタカリに出た。

 

表面上はこの徴収金で武装勢力を維持しているとの事だが、実態は外国勢も加担してると思われる。

 

民族の自治確立と徴税権は全く別の話でこのグループはその他に貴金属や高級木材の密輸出で大きな収入を得ている。

 

KIAは支配地域内にある政府の行政機関や軍のキャンプも襲撃している。

 

私はこれらのグループはゲリラだと思っている。

 

 

この様な関係から政府軍とKIAとの小競り合いはここ1年以上止むことが無い。

 

国軍は大統領の命令が有ればKIA等の民族武装勢力討伐に準備はでき何時でも出撃できるとしてい

る。

KIO / KIAリーダー―達は冥加金や通行料&密輸の利権は中々手放さないので和平交渉は難しそうだ。

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

KIA

,

5月
25

災害管理部(DDM)によると、41日から517日の47日で18人が落雷によって死亡した。

 

日本の10年間の平均は13人/年弱から比べると、

 

国土は日本の倍、人口は1/2でこの数は異常の大きい。

 

国土面積や人口から比べても意味が無いと思うが、大きな原因は気象条件が違うと言う事なのだろうか

 

落雷の多いのは5月と9月で季節の変化する時期に大気が不安定になるのが原因だそうだ。

 

日本では電柱に落ちることが多いそうだが、ミャンマーの地方に行けば電柱が無いのも影響しているのだろうか。

 

いずれにしても、年間100人の死者と30人以上の負傷者は多過ぎ、

 

何か良い対策はないものだろうか。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

4月
01

1日夜1時45分、エヤワデー管区 ミャウミャTsを流れるWye川に架かる吊り橋が崩壊した。

 

通り合わせた大型トラックが転落し運転手と助手が死亡した。

 

この橋は1996年完成し、経年劣化の為1月前に維持補修工事を終えたばかりだ。

 

写真で見るとメインロープがアンカー部分で切れている。

 

ミャンマーは吊り橋が多く架かっているが、中には中央部が凹み明らかにメインロープが延びている事を示している橋を幾つも見る。

 

建設時代を考えると多分中国製の鋼製ロープを使っているのではと思われる。

 

国内つり橋の総点検が必要ではなかろうか。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

崩落したミャウミャ橋

 

メインロープが切れている

 

中央が凹んでいるトンティ橋

, ,